秋の宮温泉郷 鷹の湯温泉 日帰り入浴 ★★★

鷹の湯温泉47

秋田県湯沢市にある秋の宮温泉郷「鷹の湯温泉」に日帰り入浴レポートです。

最終更新日  2016/5/27 訪問日  2016/5/下旬

【鷹の湯温泉】基本情報

たかのゆおんせん

住所:〒019-0321 秋田県湯沢市秋ノ宮殿上1
TEL:0183-56-2141
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付13,110円~16,200 円 お一人様△ 素泊まり〇 湯治対応〇 自炊〇
冬期暖房費500円/室

口コミ評価:楽天トラベル4.3点、じゃらん3.7点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守るかのファン
◆渓流沿いの静かな一軒宿が好き
◆野趣あふれる野天風呂や立湯ができるお風呂に入ってみたい
◆混浴ファン


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:11:00~14:00受付(15:00退館)
料金:大人650円 小人325円(1時間)

アクセス

◆車
東北道「古川IC」から国道47号~108号線、鳴子温泉経由、70キロ1時間30分。
秋田道「横手JCT」~横手湯沢道路「雄勝こまちIC」下車、国道13号~108号線経由、インターから17キロ、20分。
ドラぷら
◆電車
JR奥羽線「横堀駅」からタクシーで20分(路線バスは廃止になりました)。
宿泊者は「横堀駅」から送迎あり(要予約)。横堀駅発15時台、宿発9時・12時台のみ。
Yahoo!路線情報羽後交通バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【秋の宮温泉郷 鷹の湯温泉 日帰り入浴】

「秋の宮温泉郷」は、鳴子温泉郷から湯沢市に向かう仙秋ライン(国道108号線)沿い、

役内川のほとりある秋田県最古の温泉街です。

 

温泉の発見は1,200年前で、

「小野小町も愛した温泉」と少々眉唾なタイトルがついていたりもしますが、

文人たちに愛されてきた歴史ある温泉です。

 

「鷹の巣温泉」は、鷹匠と鷹が傷を癒した温泉であることから命名された、

「日本秘湯を守る会」の会員宿です。

 

役内川の堰堤を眺めながら入浴できる野趣あふれる野天風呂や、

130cmもの深さのある内湯など、

湯量が豊富なため多彩なお風呂がある宿として知られています。

 

今回は、小安峡から鳴子温泉郷に向かう途中に日帰り入浴で立ち寄りました。

鷹の湯温泉4

国道から1本下りてくると宿の看板が出ています。

鷹の湯温泉5

細い道を下りてくると渓流沿いに建つ赤い屋根の建物が見えてきました。

 

奥にある吊橋のことなのか、

この宿は映画「ひとひらの雪」の撮影ロケ地だったそうです。(ふるさとナウ

 

ほとんど予備知識もなく出かけて行きましたが、

こんなに自然に囲まれた静かな環境だったとは驚きました。

鷹の湯温泉8鷹の湯温泉9

玄関前から見た宿の外観。

昭和の香りのする山のお宿といった雰囲気です。



対岸には自炊棟があり、

向かいからの景色はなかなかのものです(画像や宿提供/JTB)。

秋の宮温泉では川湯を掘って野湯を楽しめるスポットもあるそうです。

鷹の湯温泉54

ロビーとフロント。

 

接客についての口コミが散見されたので、

ちょっとドキドキしながら声をかけると、ご主人が対応してくれました。

一部入浴できないお風呂もあるということでしたが、

それでもよいならと150円割引で入浴できることになりました。

 

日帰り営業時間は清掃していることも多く、

野天風呂は天候に左右され、川の増水時に入浴できないこともあるので、

遠方から出かける場合には事前に電話確認した方が良さそうです。

鷹の湯温泉24

「鷹の湯温泉」には、5か所のお風呂があります。

 

館内の内湯ー大浴場(混浴)、婦人風呂

館内露天風呂ー露天風呂(混浴)、弁財天の湯(女性用)

外湯ー野天風呂(混浴)

 

男性は混浴風呂のみ、女性は5つとも入浴できます。

ただし、日帰り入浴は1時間以内という制限があるので、

全て回るのはなかなか難しいと思います。

 

直接尋ねませんでしたが、特に説明もなかったので、

混浴風呂のバスタオル巻はおそらく不可だと思います。

鷹の湯温泉23

館内案内図。

左が玄関、すぐ隣が大浴場の内湯、

右へ進んで廊下の中ほどから外に出て100mほど歩くと野天風呂、

外に出ずにそのまま廊下を奥に進んで階段を上がると館内の露天風呂があります。

 

【鷹の湯温泉 野天風呂】

まずは、名物の野天風呂を見に行きました。

鷹の湯温泉52鷹の湯温泉53

廊下の中ほどにある出入口。外ばきのサンダルに履き替えて外に出ます。

鷹の湯温泉28鷹の湯温泉32

ドアの左手の小道を進むと足湯があり、続いて館内の露天風呂の横を通ります。

鷹の湯温泉30鷹の湯温泉45

野天風呂の看板からさらに渓流沿いに下りて行くと、それらしき景色が見えてきました。

鷹の湯温泉26

目の前には堰堤。滝見風呂なんですね。

鷹の湯温泉51

棚があるだけの簡易な脱衣所が一つ。

他に人がいたら、着替えもままならないです。

鷹の湯温泉47

脱衣所の先には、丸い大きな石を組んだ露天風呂がありました。

 

新緑の季節でかなり葉が生い茂っているので、

いざ入浴してみたら、滝の方は覗きこむ感じになりそうです。

でも、紅葉の季節もきっと素晴らしい景色なのでしょう。

鷹の湯温泉50

お風呂の中を覗くと、はい、清掃中(T_T)

*茶色く見えるのはゴミではなく、底のコンクリートが変色したものです。

 

お風呂は8~12人サイズです。

到着したのは11時過ぎでしたが、

この状態ではお湯が溜まるまで2時間以上かかりそうです。

まだアブもいない季節だったので、入りたかったなぁ。

鷹の湯温泉59

入浴中の風景(パンフ)。

入浴はできませんでしたが、なかなか開放的で野趣あふれる野天風呂でした。

 

【鷹の湯温泉 観内露天風呂】

続いて、館内にある奥の露天風呂に参ります。

鷹の湯温泉25鷹の湯温泉34

階段を上がって奥に進むと、昭和のレトロ旅館から少しだけ垢抜けた廊下になりました。

鷹の湯温泉37鷹の湯温泉38

洗面台を通り過ぎると、

手前に混浴露天風呂の入口、奥に女性用の露天風呂がありました。

 

混浴露天風呂の方は、脱衣所が男女別で少し離れています。

が、入口ののれんが上から腰の高さまでしかなく、

着替えている時に人が通ったら下半身丸見え状態です^^

鷹の湯温泉35

女性用の脱衣所から出ると、8人サイズの岩風呂の手前に出ます。

先ほど通ってきた野天風呂に向かう通路もすぐ横に見えます。

囲いが低いので、清掃中の従業員さんが歩いているのが見えます(゜o゜)

鷹の湯温泉58

露天風呂の全景はこんな感じ。

石組みのお風呂は42度強でやや熱めでした。

お湯は無色透明、ほぼ無味無臭で、ツルスベ感もあまりありません。

 

自家源泉「鷹の湯温泉」泉温79度 湧出量測定不能(自然湧出)
泉質:ナトリウム―塩化物泉 ph7.3(低張性中性高温泉)

鷹の湯温泉43

奥から見るとこうなっています。

 

男性用の脱衣所の出入り口は、石組のお風呂の中ほどにあるので、

女性側の手前で入浴していれば、

誰かが入って来ても柱に身を隠しつつ、すきを見て出るということもできそうです。

 

ご主人には、「混浴は誰がいつ来るか分かりませんよ。」と言われつつも、

平日の昼間にお客さんは来ないだろと仁王立ちして外を眺めていたら、

従業員さんがすぐ外で作業をしていました(゜o゜)

 

座って入浴していれば見えない高さの塀ですが、

さすがに立ち上がると外から丸見えです^^

鷹の湯温泉56

奥にあるヒノキ風呂。2~3人サイズ。

こちらは44度とかなり熱めで、ここのお湯が一番熱かったです。

鷹の湯温泉42

こちらは女性用の露天風呂。やはり清掃&入替中。

渓流に沿って、くの字型のお風呂になっています。

鷹の湯温泉60

パンフの入浴シーン。




雪景色の露天風呂(画像は宿提供/JTB)

 

このお風呂であれば、眺めも良く、女性も落ち着いて入れそうです。

 

【鷹の湯温泉 館内大浴場】

最後に、フロントの方にある大浴場に向かいます。

館内には混浴の内湯と女性用の内湯があります。

 

宿泊する場合、

大浴場は16:00~18:00は女性専用、

婦人用内湯はその間、男性専用に入れ替わるそうです。

鷹の湯温泉13鷹の湯温泉14

大浴場入口と脱衣所。

脱衣所はリフォームしたばかりなのか綺麗でした。

鷹の湯温泉15

こちらは混浴の大浴場です。

入口から撮影していますが、洞窟風の怪しげな造りになっています。

 

何だかワクワクするお風呂で、温度の違う浴槽がいくつもあり、

鷹の湯温泉の中では一番良かったです。

鷹の湯温泉17

入口前にある二つの細長いお風呂。

 

手前は普通の深さなのですが、

奥が130mと中腰状態で首まで浸かれる深いお風呂になっています。

どちらも、ぬるめで40度~41度でした。

鷹の湯温泉18

細長いお風呂の奥にある3~4人サイズのお風呂。

鷹の湯温泉16

反対側には石組みの2~3人サイズのお風呂。

普段の大浴場は熱すぎて入れないこともあるようですが、

今回は露天風呂と比べると、どのお風呂もぬる目で入りやすかったです。

鷹の湯温泉20

洞窟風のアーチを抜けると打たせ湯2本とシャワー台がありました。

打たせ湯の方は止まっていて、ボタンもどこにあるか分からなかったです。

鷹の湯温泉12

隣りは婦人浴場。

鷹の湯温泉10

1人サイズと2~4人サイズの浴槽がありました。

小さい方は熱めで42度強くらいありました。

鷹の湯温泉21

秘湯シャンプーくまざさセットも置いてありました。

鷹の湯温泉57

浴室にあった分析書は昭和41年の古いものだけでした。

客室の方には新しい分析書もあるようですが、詳細は不明です。

鷹の湯温泉22

大浴場前のお休み処と自動販売機。

鷹の湯温泉29

廊下に置いてあったレトロすぎるマッサージ機。

 

 

【鷹の湯温泉 温泉の感想】

川沿いにそびえ立つロケーションの良さにビックリしました。

建物自体は趣のある古さではないですが、

自然を生かした立地で秘湯情緒が感じられる宿でした。

 

今回は野天風呂には入れませんでしたが、

見たところでは野天風呂は景色を楽しむためのお風呂、

大浴場の方はお湯自体を堪能するお風呂なのかなという気がしました。

 

日帰りでは1時間しかないので、せかせかと移動するよりも、

お目当てのお風呂を1か所決めてゆっくりした方がいい温泉かもしれません。

 

接客の方は、お風呂の案内も丁寧でしたし、

利用条件もしっかり説明してくれるました。

 

日帰りの対応が悪いという噂もありますが、

お湯の入替や清掃で従業員さんが一人だけ、ご主人も動き回っており、

人手が足りない中で宿泊のお客さんが最優先していて、

空いていれば日帰りも受け入れます、というスタンスのように感じました。

 

入れないお風呂があるのかぁと少々不満顔をしていたら、

「一度の沢山お風呂に入らければ〇〇の宿にどうぞ。」

「お風呂が見たければパンフレットに写真があります 。」…etc

えっ?えっ??? と歓迎されてない風に取れる言い方だったと思えば、

帰りには、ゆっくりできましたか?と笑顔で見送ってくれたので、

気の回し方が独特というか、悪気はないというか、

任務に忠実な頑固執事のキャラなんだわ・・・

と思いながら帰ってきました。

 

泉質★★★★4.1

お風呂の雰囲気★★★★4.3

清潔感★★★★4.2

接客サービス★★★3.8

 

 

【鷹の湯温泉 温泉情報】

◆お風呂

大浴場(混浴内湯)1 16:00~18:00女性専用
婦人用内湯1 16:00~18:00男性専用
露天風呂(混浴)1 弁財天の湯(女性用露天風呂)1 野天風呂(混浴)1

◆源泉 S41.6月 の分析書

自家源泉「鷹の湯温泉」泉温79度 湧出量測定不能(自然湧出)
泉質:ナトリウム―塩化物泉 ph7.3(低張性中性高温泉)
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)-mg/kg 成分総計-mg/kg
態様:源泉かけ流し、(加水する場合あり)、塩素消毒なし
*現在は泉温75度、ph7.7との情報があります。

 

鷹の湯温泉 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【鷹の湯温泉周辺の関連記事】

湯沢市 小安峡温泉 多郎兵衛旅館 日帰り入浴

湯沢市 奥小安峡 大湯温泉 阿部旅館 宿泊

湯沢市 泥湯温泉 奥山旅館 日帰り入浴

湯沢市 泥湯温泉 小椋旅館 日帰り入浴

湯沢市 川原毛大湯滝(野湯)

湯沢市 稲庭うどん 佐藤養助総本店

大崎市 鬼首温泉郷 吹上温泉 峯雲閣 日帰り入浴

大崎市 鬼首温泉郷 轟温泉 とどろき旅館 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,166 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です