奥久慈 湯の澤鉱泉 宿泊 その1 お部屋編 ★★★

茨城県常陸大宮市にある一軒宿「湯の澤鉱泉」の宿泊レポートです。

最終更新日 2017/1/28 訪問日 2016/10月下旬

【湯の澤鉱泉】基本情報

ゆのさわこうせん

住所:〒319-3111 茨城県常陸大宮市山方4849
TEL:0295-57-3794
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

【宿泊料金】

1泊2食付 10,800円~18,360円 お一人様△ 素泊まり× 湯治対応△ 自炊×
1泊朝食付 5,400円~ *一人泊は火・水・木のみ 湯治対応は火~土まで

口コミ総合評価:楽天トラベル4.67点、じゃらん4.9点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆茨城県北の山あいにある静かな一軒宿を探している
◆料理のうまい宿が良い


[スポンサーリンク]








 

→「湯の澤鉱泉」のお食事情報はその2お食事編へ 

→「湯の澤鉱泉」の温泉情報はその3お風呂編へ 

 

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~16:00
料金:大人750円 小人300円
昼食対応あり

アクセス

◆車
東京方面から:首都高~外環「三郷IC」~常磐自動車道~「那珂IC」下車、118号線を大子方面へ、三郷ICから1時間50分。
栃木・群馬方面・東北道から:東北道「栃木都賀JCT」~北関東道「真岡IC」下車、R408~121~R123~県道39~12~161号線経由、栃木都賀JCTから1時間50分。
ドラぷら
◆電車
北千住・上野駅からJR常磐線「水戸駅」乗換、JR水郡線「山方宿駅」下車4キロタクシーで15分。駅から送迎あり(要予約)
Yahoo!路線情報
◆高速バス
バスタ新宿・東京駅日本橋口・上野駅・都営浅草駅⇔那珂インター 高速バスあり
那珂インターから大子方面の路線バスに乗り換え、「山方バス停」下車、送迎あり(要予約)。
茨城交通バス時刻表楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【湯の澤鉱泉 宿泊 その1 お部屋編 】

 

「湯の澤鉱泉」は、水戸市内から北へ車で1時間、

常陸大宮市郊外の山あいにある静かな一軒宿です。

「湯の澤鉱泉」は、茨城県内では唯一の「日本秘湯を守る会」の会員宿です。

 

江戸時代・嘉永7年(1854年)創業と歴史は古く、「医者いらずの湯」と呼ばれてきたそうです。

茨城県の温泉はあまりなじみがないかもしれませんが、意外と鉱泉は豊富です。

「湯の澤鉱泉」はお値段が手ごろなうえに食事に定評があり、

プロが選ぶ「日本の小宿10選2012年」の一つに選ばれています。

 

 

「湯の澤鉱泉」は一人旅プランも出ているので、

そのうち泊りに行きたいなぁと思っていましたが、なかなかついでの用事もなく2~3年が過ぎ・・・。

 

そう思っていた頃、「茨城県北芸術祭2016」という助成クーポンが出ていました。

「KENPOKU ART」何それ?状態でしたが、

宿の近くの道の駅にオブジェがあるということでちょっと見てみるのもいいかなと。

ついでに笠間稲荷と筑波山神社にも立ち寄ろうと1泊してきました。

県道29号線沿いには「湯の澤鉱泉」の黄色い看板が出ています。

県道沿いからは1キロ弱クネクネした細い道を上ってきます。

(ナビ画像のピンクの部分)

*一部のナビでは隣のゴルフ場に誘導されてしまうようなので、看板に従ってください。

標高差はそれほどありませんが、

林の中を通って行くとゴルフ場のような開けた山の中に出ました。

こちらが「湯の澤鉱泉」の外観です。

手前が平屋建ての本館で5室あり、奥に新館3室あります。

家族経営の全8室というこじんまりとした宿です。

駐車場の片隅には展望台のような東屋がありました。

中にはテーブルと長椅子があり、ボーっと外の景色を眺めることができます。

展望台からの景色はなかなか見ごたえがありました。

奥の方はゴルフ場なのだと思いますが、「湯の澤鉱泉」の敷地も6,600坪もあり、

山菜や野菜は庭で採れたものなのだそうです。

ご主人お手製の遊歩道もあるようなので、天気の良い日に散歩してみるのもいいかもしれません。

後ろの方で何か音がすると思ったら、宿の看板犬でした。

鹿島アントラーズではなく、ヴァンフォーレ甲府のユニフォームを着てます^^

泊りに来たサポーターにもらったのかな♪

いかつい顔をしていますが、小さなチワワで人懐こいです。

宿に戻りまして、こちらが正面玄関です。

玄関に入ると、左に食事処、右に帳場とロビーがあります。

館内は家族経営の宿らしく庶民的な雰囲気でした。

「1 大宮湯の沢もつ煮込み」って何?と思ったら、

第6回 常陸大宮ふるさとB級グルメ選手権の出品メニューでした。→結果は第3位

お昼のメニューも充実していて、お客さんも多そうな宿です。

帳場とロビー

本館1階の廊下と客室入口。

 

駐車場に着くと早々に出迎えがあり、とても元気な従業員さんが案内してくれました。

フロントではなく部屋にて記帳。

 

【湯の澤鉱泉 本館1階 和室6畳間 トイレなし】

 

今回利用したプランは、

【県北芸術祭パスポート付】アートを楽しむ茨城旅!入場券付きプラン【郷-kyoui-】

1泊2食付(+入場券2,500円)=16740円-助成5,000円= 税込11,1740円でした。

 

変則的な価格ですが、郷-kyoui-プランは、ネット予約で出ている真ん中の食事プランです。

通常価格に直すと、和室6畳トイレなしプランで、

1人利用で 税込14,040~15,120円、

2名利用で 税込12,960~14,040円となります。

 

他にも季節メニューのプランもありますが、

最安の「とくとくプラン」は2名利用で11,980円からあります。

 

本館は基本的にトイレ・洗面台共用になります。

別館はトイレありですが、3室のみなので早い者勝ちです。

入口から見た和室。

左側にクローゼット、テレビ台、奥に広縁があります。

お布団はあらかじめ敷いてありました。

チェックアウトまでそのままです。

夕食時にポットや備品のチェックはあったかもしれませんが、それ以外は部屋への立ち入りはありません。

テーブル側と広縁側から見た画像

 

テレビ、エアコン、金庫あり、冷蔵庫なし。

ドリンクの自販機は大浴場の前にあります。

浴衣とタオルセット

アメニティは歯ブラシのみ

お茶セットと冷水、お茶請けは寒天でした。

窓からは駐車場と山の方の景色が少しだけ見えます。

広縁には灰皿があり、禁煙・喫煙の区別はないようです。

喫煙スペースは玄関外にもありました。

部屋のすぐ向かいに男女別の共用トイレがありました。

床や壁はリフォームされており、ウォシュレットも新しいタイプです。

ただ、排水が悪いのか、トイレ周りの臭いが少し気になりました。

翌日はそうでもなかったのですが・・・。

お風呂の横にある自動販売機

小さいペットボトルで200円、300mlは250円、酎ハイ・缶ビールは350円~とやや高めでした。

ロビーにあるお土産コーナー

お酒、漬物、お菓子、健康食品、化粧品、さらに婦人服までありました。

 

食事も定食からアラカルトメニューまで充実しているので、

日帰りのお客さんが多いのでしょうね。

小さな道の駅のような宿です。

館内に飾ってあったテレビロケの写真。

平成26年12月5日放送「ローカル線の旅」 磯山さやかさん

 

【道の駅 常陸大宮かわプラザ&茨城県北芸術祭2016】

せっかく芸術祭の入場券付プランだったので、

どんなものかとガイドブックと入場券を引き替えに「道の駅常陸大宮かわプラザ」に立ち寄りました。

湯の澤鉱泉から15分くらい南にあります。

 

「道の駅 常陸大宮」は、魚の干物や水戸納豆が売っていたり、

常陸牛やジェラートのお店があったり、従事羽していました。

宿泊した証明書(ネット予約の領収書)を見せてガイドブックをもらいました。

山沿いか海沿いに大型作品を展示してあるという企画なのですが、

県内に点在していたので、見学したのはこの道の駅だけでした^^

道の駅の建物から外に出ると久慈川沿いに展望デッキがあり、小さな公園のようになっていました。

こちらのオブジェが芸術祭の作品の一つ

E-14 「川床/寄り添う人々」 塩谷良太 作

川底の石をイメージしたパステルカラーの石の椅子です。

この作品は芸術祭後も常設展示されているそうです。

→茨城県北芸術祭 公式サイト

 

【湯の澤鉱泉 お部屋の感想】

 

「湯の澤鉱泉」はそれほど山の中ではなく少し郊外にある立地なので、

田舎に来た感じはしますが、秘湯ムードはあまりありません。

展望台の景色が良かったので、散歩をするとまた違った気分になれるのかもしれません。

夜空は満天の星空、初夏にはホタルも飛び交うそうです。

 

館内は演歌歌手のポスターが貼ってあったり、お年寄りが多い日帰り施設のような雰囲気でした。

部屋も庶民的で、湯治場に来たような雰囲気がありました。

アメニティは少ないので、持参した方が良いかもしれません。

 

お客さんは北関東か千葉のあたりから来ているファミリーが多かったです。

 

温泉は冷鉱泉の加温循環ろ過、消毒ありと、秘湯としてはあまり魅力的ではないのですが・・・

食事がかなり美味しいのです♪

それと、女将さんもご主人もとても親切で、従業員全員がとても元気で気が利く人たちばかりです。

接客がほぼパーフェクトと言っていいくらい印象の良い宿でした。

 

 

部屋の広さ★★★★4.0

設備★★★3.9

アメニティ★★★3.0

宿の雰囲気★★★3.5

清潔感★★★★4.0

接客サービス★★★★4.8

 

【湯の澤鉱泉 宿情報】

チェックイン/チェックアウト 15:00~ /~10:00

クレジットカード×

携帯電話送受信〇 wifi×

エレベーター× バリアフリー×

全室8室 本館和室5室(トイレなし) 別館和室3室(トイレあり)

 

湯の澤鉱泉 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

→「湯の澤鉱泉」宿泊レポ お食事編  →宿泊レポ お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



 

【湯の澤鉱泉周辺の関連記事】

北茨城市 五浦温泉 五浦観光ホテル 別館大観荘 日帰り入浴

潮来市 潮来水原温泉 かんぽの宿潮来 日帰り入浴

神栖市 鹿島セントラルホテル ゆの華 日帰り入浴

 

 

 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 42 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です