奥会津 大塩温泉 共同浴場 ★★★

福島県金山町にある「大塩温泉 共同浴場」の入浴レポートです。

最終更新日 2018/11/11 訪問日 2017/3月中旬

【大塩温泉 共同浴場】基本情報

おおしおおんせん きょうどうよくじょう

住所:〒968-0326 福島県大沼郡金山町大塩休場3103−1
TEL:0241-56-4181(大塩温泉組合)
公式サイト

⇒「大塩温泉 」へのアクセス詳細&周辺の宿泊予約はこちらのページへ

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:Google 4.3点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆奥会津周辺で共同浴場巡りをしたい
◆金気臭のするにごり湯が好き
◆新しくて綺麗な共同浴場が良い


[スポンサーリンク]








 

【日帰り入浴】

営業時間
4月~10月 7:30~21:00
11月~3月 8:30~20:00
料金:300円以上
定休日:無休

地図

 

【只見川を望む露天風呂あり!炭酸ガスの多いぬる湯 大塩温泉 共同浴場】

「大塩温泉 共同浴場」は、奥会津金山町に4つある共同浴場の中では最も奥地にあり、只見川を望む露天風呂もあります。

奥会津エリアの只見川沿いには、金気臭のする茶褐色のにごり湯が多いのですが、「大塩温泉」は特に炭酸ガスの含有量が多いのが特徴です。

元々は只見川の川底から湧く温泉でしたが、昭和初期にはダム建設のため水没して幻の露天風呂に。その後も平成23年の豪雨により水没・・・。

平成27年8月8日に男女別の内湯と露天風呂にリニューアルされました。

 

訪問したのはリニューアルから1年半。共同浴場と呼ぶには綺麗で設備も充実、国道沿いにあってドライブの途中で立ち寄るのにも便利な温泉です。

場所は、磐越道「会津坂下IC」から国道252号線を奥只見方面へ道なりに50分、新潟県側からは関越道「小出IC」から奥只見経由で1時間40分です。奥只見周辺の国道は冬期閉鎖されます。

先に紹介した「湯倉温泉」からは南へ8.5キロ、車で10分です。

リニューアルされた「大塩温泉」。

国道252号線から只見川沿いに細い道を降りてくると小さな集落の中にありますが、看板がなければ普通の民家かと見落としてしまうような建物です。

建物の1/3は雪に埋もれていて、少し離れた場所に除雪した駐車スペースがあります。

大塩温泉の入口

源泉の温度が38度と低いため、冬季は加温されています。その期間は露天風呂はお休みです。

朝と閉館前は加温されていないようなので、冬はかなり寒いでしょうね^^

ただ、加温していない方が炭酸泉らしさを楽しめるのかもしれません。

ドアを開けて館内に入るとすぐに階段があります。

川沿いの斜面に建っているので、玄関が2階なんですね。

階段を降りると正面に受付。

この日は無人でしたが管理人さんがいることもあるようです。

代金は協力金箱と書かれた金庫へ。

丁寧にも左側には両替機もあります。

 

防犯カメラもあってお金のかかっている共同浴場だなぁというのが第一印象でした。

受付の右側には小上がりの休憩スペース、テレビ、自動販売機もあります。

ゴミは要持ち帰りです。

浴室は廊下の奥。

フローリングも傷一つなくピカピカです。

脱衣所は6畳ほどの広さ。

洗面台にはドライヤーも置いてあります。

無料の貴重品ロッカー。

共同浴場は最低限の設備しかないところが多いですが、近年リニューアルされただけあって至れり尽くせりです。

浴室入口

浴室は8畳ほどのスペースで窓際に5~6人サイズの内湯が一つあります。

金山町の公式サイトでは新築直後の写真なのか床の色がグレーでしたが、リニューアルからわずか1年半で赤く染まっています。

加温かけ流しでオーバーフローしています。

お湯は黄褐色のにごり湯。

鉄(Ⅱ)イオンが9.2mg/kgと多く、近隣の温泉に比べると鉄臭も強いです。

透明度は40センチくらい。

湯舟の中は38度(気温2度)と冬場にはぬる目の温度設定でしたが、塩分と鉄分が多いので、出た後はポッポします。

湯口から出るお湯は40度。

遊離二酸化炭素ガスが949mg/kgと多く、成分が濃い割には軽い浴感です。

加温するとガスが飛んでしまうせいか泡付きはありませんが、加温なしならば泡付きがあってもおかしくないガスの量です。

「大塩温泉 第4源泉」泉温38.3度 湧出量 123L/分(掘削自噴)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性中性温泉)pH6.2
蒸発残留物 8,002mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)8,959mg/kg 成分総計9,908mg/kg

内湯からは只見川と対岸の景色が見えます。

外には露天風呂もありますが冬期閉鎖中でした。

お湯は空でしたが、1~2人サイズの小さな浴槽があります。

コンパクトな共同浴場なのに露天風呂があるのは珍しいですが、昔の露天風呂を知っている人にとってはこのサイズでは寂しいと思うかもしれません。

*昔の写真は一番下に載せています。

露天風呂に入るとこんな景色が見えるはず。

洗い場にはシャワーあり。石鹸だけ置いてありました。

ケロリン桶も茶色く染まっています・・・。

平成23年の豪雨で水没してしまった湯小屋

右下はダム建設により水没してしまった旧大塩温泉。

場所は移動しましたが、平成23年の水害前も写真のような露天風呂があったそうです。

周囲から丸見えですが、解放感は抜群だったのでしょうね。

 

【大塩温泉 共同浴場 温泉の感想】

新しくて設備も充実していて、共同浴場らしからぬお風呂でした。

今回は利用できませんでしたが、眺めの良い露天風呂があるのはポイントが高いです。

せっかくの炭酸泉ですが、加温してしまうと特徴が消えてしまうので、ぬる湯のまま楽しめる夏場に再訪したいところです。

今回の評価は冬限定の感想になります。

 

泉質 ★★★★ 4.1

お風呂の雰囲気 ★★★★ 4.0(露天風呂4.4?)

清潔感 ★★★★ 4.4

接客サービス -

 

⇒「湯倉温泉 周辺の宿」をインターネットで予約する

 

【大塩温泉 共同浴場 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1(露天風呂は冬期閉鎖)

◆源泉 H24.4月の分析書

「大塩温泉 第4源泉」泉温38.3度 湧出量 123L/分(掘削自噴)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性中性温泉)pH6.2
蒸発残留物 8,002mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)8,959mg/kg 成分総計9,908mg/kg
メタケイ酸121.7mg,遊離二酸化炭素949mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし(冬期は加温あり)、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【大塩温泉周辺の関連記事】

金山町 湯倉温泉 共同浴場

金山町 八町温泉 共同浴場 亀の湯

金山町 玉梨温泉 せせらぎ荘 日帰り入浴

金山町 玉梨温泉 恵比寿屋旅館 日帰り入浴

三島町 宮下温泉 ふるさと荘 日帰り入浴

三島町 早戸温泉 つるの湯 日帰り入浴

柳津町 会津西山温泉 滝の湯 日帰り入浴

会津若松市 会津東山温泉 向瀧 宿泊

福島県の混浴のある温泉

ブログ掲載 福島県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 85 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください