あしょろ温泉 [足寄温泉] 日帰り入浴 ★★★★

足寄温泉31

北海道足寄町にある「あしょろ温泉」の入浴レポートです。

最終更新日  2015/6/27 訪問日 2015/6月中旬

【あしょろ温泉(足寄温泉)】基本情報

あしょろおんせん

住所:〒089-3727 北海道足寄郡足寄町郊南1丁目12−31
TEL:0156-25-4133(浴場)
TEl:0156-25-3564(有限会社足寄温泉熱開発研究所)
公式サイトなし

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:まだありません

【こんな人におススメ】

◆足寄の市街地でかけ流しの温泉を探している
◆アブラ臭のする温泉が好き
◆鄙びた公衆浴場が好き


[スポンサーリンク]








【日帰り入浴】

営業時間:11:00~22:00
料金:大人350円 中学生140円 小学生70円

アクセス

◆車
北海道自動車道「足寄IC」から国道242号線を北へ約3キロ、10分。とかち帯広空港から93km・約1時間45分 、釧路空港から113km・約2時間15分。
ドラぷら
◆電車
JR帯広駅前から十勝バス「帯広陸別線」(17番線)で「足寄温泉前」下車、すぐ。足寄市街地からコミュニティバス「郊南里美ヶ丘区間」(43番線)で「足寄温泉前」下車すぐ。
参考「足寄コミュニティバス」時刻表十勝バス(路線バス)時刻表検索
Yahoo!路線情報
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【あしょろ温泉(足寄温泉) 日帰り入浴】

「足寄温泉(あしょろおんせん)」は、足寄町の市街地にある唯一の公衆浴場(民営)です。

ほとんど知名度のない温泉ですが、ウーロン茶色でモール臭がするらしいという噂。

今回は日程の都合上、モール泉で有名な帯広市内や十勝川温泉はスルーしてしまったので、

ここで北海道の「モール泉」もどきを体験しようと立ち寄りました。

 

宿泊した「芽登温泉ホテル」に近かったので選びましたが、

これが期待を裏切る素晴らしいお湯で、お気に入りの一つになったのでした。

足寄温泉12

足寄の市街地を走る国道241号線沿いに「足寄温泉」という看板が出ています。

足寄温泉13

20台くらい置ける駐車場の奥に平屋造りの質素な建物。

お客さんは2名かな。営業の帰りっぽい車だなぁ。

足寄温泉14

入口のドアから男女別に分かれています。

足寄温泉15

玄関を入って靴を脱ぐとさらにドア。

中は男女一緒になり、共通のスペースに自動販売機。

足寄温泉18

ドアの向こうには入浴券の自動販売機。

足寄温泉20

大人350円と格安。

金額と営業時間、同じことを書いた張り紙がいっぱいあります^^

足寄温泉19

年間入浴料は4万円。安いのか高いのか。毎日通うならば格安なのは間違いないですが。

足寄温泉16足寄温泉17

 

足寄には電車がないのですが、

帯広駅から路線バス、市内からはコミュニティバスが出ていて、温泉前に停留所があります。

なので、地元のお年寄りが多い温泉なのかもしれません。

足寄温泉28

入浴券を購入してドアを開けるとカーテン越しに番台。

女性の係員がいました。

石鹸やシャンプーも番台で販売しているようです。

足寄温泉25

価格表

 

それと、館内は禁煙、外には灰皿も見当たりませんでしたが、

「タバコを販売しています」という張り紙。なんじゃそれ。

外に出たついでに買い物ということなのかな。

足寄温泉22

お風呂の前に脱衣所内にある奥のトイレへ。

トイレの壁にもたくさんの張り紙。

トイレは温熱便座なし、ウォシュレットなしの洋式でした。

足寄温泉27

脱衣所は20畳くらいの広さで、45人分くらいの脱衣籠が用意されています。

ロッカーはありませんでした。ドリンクの自販機が置いてありました。

 

女性のお客さんはいませんでしたが、

中を観察しているうちに近所のおばちゃんグループが登場。

この人たちが着替え終わる前に急げ~

 

浴室入口ドアには、

「その筋の達しによりタオルは浴槽に入れないでください・・・」という注意書き。

面白い言い回しだなぁと思いながら、お客さんが来たので撮影し忘れました^^

足寄温泉21

ガラス戸を開けると50畳以上はありそうなだだっ広い浴室。おぉぉお!と思わず興奮。

足寄温泉4

手前には歩道に置いてあるあるような植物^^

足寄温泉5

左右にズラッと並ぶシャワー台。かなりボロくて古い感じです。

でも、桶や椅子がきれいに片づけられているのは、地元の常連さんが多いからかな。

ホテルなんかとは違って、使ってすぐにしまうのが習慣になっているのをよく見かけますね。

足寄温泉7

メインの浴槽は正方形。

30人は軽く入れそうな大きさ。脱衣所が広いのも納得。

そして浴室内に漂うのは、モール臭ではなくアブラ臭。えっ??

足寄温泉1

中央には丸い石の玉が付いた湯口。

近づくとさらにアブラ臭が強くなってきました!

足寄温泉8

中からは大量のお湯があふれ出ています。

舐めると確かにモール泉の甘い味。

浴槽内の温度は41度と熱すぎずぬる過ぎず。

足寄温泉11

浴槽内は黄褐色のやや薄いウーロン茶色ですが、桶に入れてみるとほとんどわからないか。

足寄温泉2

奥から見るとこんな感じ。

足寄温泉3

隣りには2~3人サイズのバイブラ風呂。

こちらももちろんかけ流し100%です。

足寄温泉9

ライオンの湯口

圧力の強いのでで、下から上がってくる空気がアブラ臭^^

見た目は、青森県の「あたご温泉」に似ていますが、

匂いは山梨県の「奈良田温泉 白根館」に似ている感じでした。

 

 

【あしょろ温泉 温泉の感想】

小さな町の共同浴場か思ったら、広くてビックリ。

お湯もインパクトのある「野中温泉」の帰りだったにもかかわらず、

負けず劣らずインパクトのあるアブラ臭で、良く温まるお湯でした。

足寄に行く機会があればぜひ立ち寄りたい温泉の一つです!

 

泉質★★★★4.5

お風呂の雰囲気★★★★4.3

清潔感★★★3.8

サービス?

 

 

【あしょろ温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 各1(内湯大1 バイブラ1)

◆源泉 H21.9月の分析書 *湧出量は別の掲示

「あしょろ温泉」泉温42.3度 湧出量1,580L/分(自然湧出)
泉質:ナトリウム―塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)ph7.5
蒸発残留物1,543mg/kg 溶存物質1,768mg/kg 成分総計1,775mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【足寄町周辺の関連記事】

足寄町 北の駅 あしょろ庵 十勝の豚丼

足寄町 芽登温泉 芽登温泉ホテル 宿泊

足寄町 雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉 別館 日帰り入浴

足寄町 雌阿寒温泉 野中温泉 本館 日帰り入浴


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 8,872 人です, 本日の訪問者は5 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です