雌阿寒温泉 野中温泉 本館 日帰り入浴 ★★★★★

オンネトー野中温泉本館24

北海道あしょりょ町にある雌阿寒温泉「野中温泉 本館」の入浴レポートです。

最終更新日  2015/6/27 訪問日 2015/6/月中旬

【雌阿寒温泉 野中温泉 本館(旧ユースホステル)】基本情報

めあかんおんせん のなかおんせん ほんかん

住所:〒089-3964 北海道足寄郡足寄町茂足寄59
TEL:0156-29-7454
公式サイトなし

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:ニフティ温泉ル5.0点/5.0点

【野中温泉(本館)の温泉の特徴】

◆素朴な木りの内湯が一つ
◆ドバドバのかけ流し
◆鼻をつく濃厚な硫化水素臭


[スポンサーリンク]








→「雌阿寒温泉 山の宿 野中温泉(別館)」の日帰りレポはこちらへ

 

【日帰り入浴】

営業時間:7:00~19:00
料金:大人200円 小人100円

アクセス

◆車
道東自動車道「足寄IC」から国道241号線を阿寒湖~道道664号をオンネトー方面へ、インターから50km、約1時間。釧路空港から1時間20分、とかち帯広空港から2時間、千歳空港から3時間15分。
ドラぷら
◆電車
JR根室本線「釧路駅」より阿寒湖畔行きバスで2時間、終点下車、タクシーで20分。
Yahoo!路線情報阿寒バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

【雌阿寒温泉 野中温泉 本館 日帰り入浴】

「野中温泉 本館」は、足寄市外からオンネトー湖に向かう手前にある日帰り入浴専門施設です。

以前は、ユースホステルとして営業していましたが、現在は日帰りのみ。

雌阿寒温泉では隣接する「山の宿 野中温泉(別館)」が唯一宿泊できる宿となっています。

 

本館と別館は日帰り入浴の営業時間も、料金も別々となっています。

別館は内湯と露天風呂があり、本館は内湯が一つだけなのですが、

本館の方が断然お湯が濃いので、露天のある別館だけで満足して帰るのはもったいないです。

というわけで、別館⇒本館の順に立ち寄りました。

オンネトー 野中温泉 別館40

野中温泉の駐車場。手前は別館、右奥の赤い屋根が本館です。

オンネトー野中温泉本館4

別館はログハウス風のこじんまりした建物です。

オンネトー野中温泉本館5

手作り感あふれる看板

ここは入浴料が200円(入湯税込)と格安です!

オンネトー野中温泉本館9

入口、外壁はリフォームしたばかりで、山のカフェのようなおしゃれな感じ。

でも、館内は少々鄙びた湯治宿といった雰囲気です。

オンネトー野中温泉本館11

玄関入って左がフロント。

オンネトー野中温泉本館13

正面には湯上りスペース、浴室は右です。

オンネトー野中温泉本館14

中にはテーブルセット(喫煙可)。

 

野中温泉は硫化水素ガスが濃いので、

温泉に出たり入ったりを繰り返したい方は、

浴室ではなく休憩所でどうぞという案内が出ています。

 

というのも、隣の「オンネトー景福」では

2014年度にガス中毒でお客さんが倒れるという事故があったからなんどえすね。

オンネトー野中温泉本館21

浴室入口横にはユースホステルの時の自炊場が残っていました。

女将さんがここで大きな樽に入った蕗を洗っていました。

オンネトー野中温泉本館20

浴室入口

オンネトー野中温泉本館15

脱衣所は10畳ほどのスペースに棚と籠、小さな洗面台だけ。

オンネトー野中温泉本館16オンネトー野中温泉本館17

床が滑りやすいということと、長湯の方は脱衣所か談話室で、という注意書き。

オンネトー野中温泉本館18

ガラス戸の向こうにお風呂が見えます。

お風呂は別館と同じようにトドマツ等の総木造り。

でも、もう少し年季が入っていて、東北の湯治場のような雰囲気が漂っています。

6畳ほどのスペースに8~10人人サイズの浴槽。

ドアを開けると別館よりも強烈な硫化水素ガスの臭い。

オンネトー野中温泉本館24

お湯も青みが強くて、神秘的なブルーグリーンでした。

温度は42度強。

浴槽の底は沈殿した粘度のある黄色い湯花でツルッと滑りやすくなっています。

オンネトー野中温泉本館25

浴室に響き渡る源泉の音。

白濁する暇もないほどお湯が豊富だからなのか。

少し塩味の効いたゆでたまご味とエグミ。味も浴感も別館のお湯より明らかにパンチがあります。

 

別館もでしたが、本館にはシャワーもカランも石鹸類も置いてありません。

でも、それがいいんです。

あぁ、極楽じゃ~~~~

 

オンネトー野中温泉本館1

帰りの駐車場からは別館のお風呂(男湯)が見えました^^

 

【野中温泉 本館の感想】

本館の存在を知らなければ、

露天と内湯を楽しめる別館だけでも満足して帰ってしまいそうなお湯でしたが、

別館⇒本館の順に入浴すると、別館を上回る鮮度の良さと濃いお湯に圧倒され

2度天国を味わえます^^

 

入浴料金も破格なので、阿寒湖方面に来たらココは必須だと思います

 

往復3時間遠回りをしましたが、寄った甲斐がありました!

 

泉質★★★★4.7

お風呂の雰囲気★★★★4.6

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.4

 

【野中温泉 本館 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各1

◆源泉 H21.7月の分析書

雌阿寒温泉「野中温泉1号」泉温43.8度 湧出量?(自然湧出)
泉質:含硫黄-マグネシウム・カルシウム・ナトリウム―硫酸塩・塩化物温泉
(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)ph5.8
(旧泉質名:含石膏・食塩―正苦味硫化水素泉)
蒸発残留物3,431mg/kg 溶存物質3,442mg/kg 成分総計4,028mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

山の宿 野中温泉(別館) 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【雌阿寒温泉周辺の関連記事】

足寄町 山の宿 野中温泉(別館) 日帰り入浴 

足寄町 オンネトー温泉 景福 偵察

足寄町 足寄温泉 日帰り入浴

足寄町 あしょろ庵 豚丼

足寄町 芽登温泉 芽登温泉ホテル 宿泊


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 6,820 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です