塩の湯温泉 ふれあい館 & サンセット中条 日帰り入浴 ★★★

新潟県胎内市にある塩の湯温泉の「ふれあい館 & サンセット中条」の入浴レポートです。

最終更新日 2019/3/16 訪問日 2018/4月中旬

【塩の湯温泉 ふれあい館 & サンセット中条】基本情報

しおのゆおんせn ふれあいかん さんせっとなかじょう

住所:〒959-2709 新潟県胎内市村松浜837
TEL:0254-45-3070(ふれあい館)
公式サイト

⇒「塩の湯温泉」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

口コミ評価:Google 3.8点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆胎内市内で個性の強い温泉を探している
◆アブラ臭・薬品臭のする温泉が好き
◆食事や休憩できる日帰り温泉施設が良い


[スポンサーリンク]








 

【日帰り入浴】

営業時間
@サンセットふれあい館 10:15~21:00(20:30受付終了)
@サンセット中条 9:15~21:00(20:00受付終了)

料金
65歳以上300円、一般350円
12歳以上~18歳未満200円
4歳以上~12歳未満150円
(サウナ使用の時100円増)

レストラン
平日・土曜日 11:30~14:00
日曜・祝日 11:00~14:00

定休日
毎月第4水曜日(祝日の場合は翌日)、8月13日、12月31日

 

【強烈なアブラ&薬品臭 塩の湯温泉 ふれあい館&サンセット中条】

「塩の湯温泉」は、石油開発会社が天然ガス発掘の際に出てきた温泉です。

「ふれあい館」と「サンセット中条」という2つの施設が渡り廊下でつながり、1回の料金で2つの大浴場を利用できるようになっています。

 

温泉の系統は新潟県の日本海側に多い、いわゆる「アブラ臭」の強い温泉です。

強烈なアブラ臭で有名な「西方の湯」からわずか南へ2.5キロ。

温泉の色も匂いもそっくりで、「西方の湯」がの「臭すぎる!!」との利用者の声を受けて別源泉に切り替えた現在では、「塩の湯温泉」の方が「西方の湯」を上回るかもしれないという個性的な温泉です。

でそこまで言われてしまう塩の湯温泉のレベルはどんなものなのか、「西方の湯」の直後に行ってきました。

日本海に並走する国道113号線から入ってすぐ。手前の建物が「ふれあい館」、奥の建物が「サンセット中条」です。

受付の営業時間は「サンセット中条」の方が1時間早いですが、終了時間は同じです。

2018年4月から営業時間が変更になりました。

 

【塩の湯温泉 ふれあい館】

とりあえず目の前にあった「ふれあい館」から入りました。

入口と受付。

券売機で入浴券を購入し受付に渡します。

貴重品ロッカーは受付の横にあります。

 

ふれあい館のお風呂は、

  • 男性用大浴場 内湯1
  • 女性用大浴場 内湯1

がそれぞれあります。

脱衣所の入り口には本日の温度が書かれていました。

う~ん、結構熱めですね。

女性用脱衣所には100円返却式のロッカー、洗面台にはドライヤーも置いてあります。

*口コミを読むと鍵付のロッカーに財布を入れておいたのに中身を取られたという人が何人かいたので、ロッカーは信用しない方が良いようです。

利用者が多いので写真はこれだけ。

幅15メートルくらい、奥行き1.5mほどのプールのような内湯が一つ。

20人~30人は入れる広さです。

 

こげ茶色の泥水のような透明度20センチほどのにごり湯。いかにも石油臭そうな色をしています。

右奥に源泉の湯口があります。

参考までに「西方の湯」のお湯の色を載せておきます。

 

脱衣所に入った瞬間からもう「アブラ臭」が充満していました。

湯口に近づくほどその臭いは強烈になり、ヨードのような薬品臭にアンモニアのまざった何とも言えない芳香(+o+)

湯口付近の臭いは「西方の湯」を2割ほど上回っています。

 

利用者は比較的高齢の市民が多いようですが、新鮮なお湯を求めてか湯口の周りに集まって世間話をしています。

30分以上動かずにいて、この強烈な臭いの中に居続けると鼻が麻痺しているんじゃないかと思ってしまいました(;一_一)

 

臭いもさることながら、塩分も多いお湯なので長湯すると確実にのぼせます^^

 

源泉は4つの混合泉。暗号のような無機質な源泉名なのが石油開発会社らしいネーミングです。

*現在使用されている源泉は1番の「N20-4」だけという情報もあります。

 

源泉名「1)N20-4、2)N21-5、3)N21-6、4)N21-7」

泉温1)74度、2) 76.2度、3) 62度、4)73.4度

湧出量 1) 450L 2) 690L 3)690L 4) 690L/分(動力揚湯?)

泉質:1)ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.8、2)含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.5、3)ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.1、4)含よう素-ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.44(中性~弱アルカリ性)

 

洗い場にはシャワー10数台、せっけんあり、シャンプー、ボディーソープはなし。

ふれあい館の大浴場入り口前には雑魚寝できる小上がりの休憩所があります。

あのお湯にやられたのか?ぐったりと横たわっているように見える人がいるのは気のせいか・・・。

「ふれあい館」の方には食事処はなく、自販機がたくさんありました。

 

【塩の湯温泉 サンセット中条 】

続いて「サンセット中条」の施設へ。

2つの建物は屋根付きの渡り廊下でつながっています。

この廊下の途中で野菜の行商をしているおばあさんがいました。

渡り廊下

サンセット中条の受付

 

サンセット中条の方には個室休憩室(有料)、食事処がありますが、お風呂のサイズはコンパクト、お湯はかなり熱めです。

大浴場入口

「サンセット中条」のお風呂は、

男女別に中・小の内湯とサウナ、水風呂があります。サウナは100円で有料です。

入口に掲げられていた本日の温度。

ふれあい館よりも0.5度~1度くらい高いではありませんか!

 

こちらも人が頻繁に出入りしていたので写真はなし。

 

脱衣所もお風呂の広さも1/3ほど。

脱衣所には棚とかご、100円返却式ロッカー、洗面台にドライヤーあり。

 

2層に分かれた4~6人サイズのお風呂。

浴槽が小さいせいで鮮度も臭いも「ふれあい館」を1割上回る感じ。

1分入ったら体が赤くなりました。

 

ただ、臭いには慣れてきたのか、よく観察すると意外とすべすべするお湯で、メタケイ酸も多く含まれていました。

使用している源泉は「ふれあい館」と同じです。

 

こちらも洗い場には固形石鹸のみでした。

 

お風呂画像はこんな感じです(e__ru_u.8さんのインスタより)

 

【塩の湯温泉 サンセット中条 レストラン】

サンセット中条の受付前にあるレストラン

麺類、カレー、定食、丼ものと基本メニューはほぼ揃っています。

 

【塩の湯温泉 温泉の感想】

センター系の温泉は温泉マニア向けでない泉質のところが多いですが、塩の湯温泉は例外でした。

アブラ臭の系列の中では全国でも上位に行くのではないでしょうか?

「西方の湯」の直後に入浴したので余計にそう感じます。

 

胎内市民の方々はこのお湯に慣れ親しんでいて、特別なものを感じないのかもしれませんが、初めて「アブラ臭」の洗礼を受ける人はきっと鼻をつまみたくなるのではないでしょうか(^o^)

まだ訪問されていない方は、是非「西方の湯」からの「塩の湯温泉」にトライしてみてください^^

 

泉質 ★★★★ 4.4(好みにより評価は分かれそう)

お風呂の雰囲気 ★★★ 3.7

清潔感 ★★★ 3.9

接客サービス ★★★★ 4.0

 

⇒「塩の湯温泉周辺の宿」をインターネットで予約する

 

【塩の湯温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場各2
ふれあい館:内湯各1、サンセット中条:内湯各2、サウナ各2

◆源泉 H27.9月の分析書

源泉名「1)N20-4、2)N21-5、3)N21-6、4)N21-7」

泉温1)74度、2) 76.2度、3) 62度、4)73.4度

湧出量 1) 450L 2) 690L 3)690L 4) 690L/分(動力揚湯?)

泉質:1)ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.8、2)含鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.5、3)ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.1、4)含よう素-ナトリウム-塩化物強塩温泉 pH7.44(中性~弱アルカリ性)

蒸発残留物 1)34,120mg 2)36,900mg 3) 41,440mg 4)37,760mg/kg
溶存物質(ガス成分を除く)1)34,380mg 2)35,850mg 3)35,910mg 4)36,890mg/kg
成分総計1) 34,410mg、2) 35,910mg、3)35,990mg、 4)36,930mg/kg

1)の特記:硫化水素イオン2.2mg,チオ硫酸イオン0.1mg,遊離硫化水素ガス0.5mg
メタケイ酸1)183.7mg 2)122.4mg 3)116.2mg 4)224.5mg/kg
遊離二酸化炭素ガス1) 28mg 2)59.1mg 3) 77.2mg 4)44.8mg/kg

態様:源泉かけ流し、加水する場合あり、加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【塩の湯温泉周辺の関連記事】

胎内市 西方の湯 日帰り入浴

新胎内温泉 ロイヤル胎内パークホテル 日帰り入浴 & ランチ

新発田市 月岡温泉 浪花屋旅館

新発田市 文化食堂inoのハンバーグ

阿賀野市 出湯温泉 華報寺 共同浴場

阿賀野市 出湯温泉 清廣館 宿泊

村上市 瀬波温泉 磐舟 日帰り入浴

村上市 瀬波温泉 椿の宿 吉田や 日帰り入浴

新潟市 新津温泉

新潟県の混浴のある温泉

ブログ掲載 新潟県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 164 人です,本日は 1人です)

塩の湯温泉 ふれあい館 & サンセット中条 日帰り入浴 ★★★」への2件のフィードバック

  1. お、ここ行ったんですね
    くそ熱いんですが
    慣れると長湯できますよ
    私は西方の湯とここがお気に入りですね

  2. みのむし様

    コメントをありがとうございます。

    西方の湯のついでに同じような泉質だと聞いて行ってみましたが、
    熱いし臭いし、なかなか強烈でしたね(笑)

    体にはかなり効きそうなお湯なので、
    足腰が痛いときに行って長湯してみたいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です