霧島湯之谷温泉 霧島湯之谷山荘 宿泊 その2 お食事編

鹿児島県霧島市にある霧島温泉郷・湯之谷温泉「湯之谷山荘」の夕食・朝食レポートです。

【霧島温泉郷 湯之谷温泉 湯之谷山荘】食事情報

きりしまおんせんきょう ゆのたにおんせん ゆのたにさんそう

◆夕食 18:00~、18:30~、19:00~食事処/テーブル席
◆朝食 8:00~、8:30~、9:00~ 食事処/テーブル席(時間外の希望は要相談)

【特別注文料理】

地鶏のタタキ、魚のお造り他

食事の口コミ評価:楽天トラベル3.2点、じゃらん夕食3.5点・朝食3.3点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆夕食は黒豚のしゃぶしゃぶ鍋がメインの和食
◆朝食はオーソドックスな和食
◆口コミの評価よりは悪くない内容


[スポンサーリンク]








 

→「霧島湯之谷山荘」の基本情報はその1お部屋編へ

→「霧島湯之谷山荘」の温泉情報はその3お風呂編へ 

 

【霧島湯之谷温泉 霧島湯之谷山荘 宿泊 その2 お食事編】

 

「霧島湯之谷山荘」の食事は、夕食・朝食共に1階にある食事処(テーブル席)となります。

夕食の時間はチェックインの時に選べます。

午後5時過ぎのチェックインだったので、7時スタートにしてもらいました。

食事処というよりも食堂のような場所でした。4人掛けのテーブル席が6つ。

 

「湯之谷山荘」では素泊まり自炊のお客さんも多いのですが、

今回食事付のプランのお客さんは3組だけでした。

 

利用したのは、1泊2食付(自炊棟和室6畳間)で税込10,950円のプランでした。

トイレ付か否かでお値段は変わりますが、食事の内容は同じです。

 

ドリンクメニューの一覧はなく、飲みたいジャンルを告げるとおすすめのものを教えてくれました。

鹿児島と言えば焼酎なので、イモ焼酎のロックを注文。

メモを紛失したので銘柄は不明。

 

【霧島湯之谷山荘 夕食メニュー】

こちらが夕食メニュー。

温かい料理は後から運ばれてきます。

お品書きはなく、その都度簡単な説明がありました。

前菜らしきものは、枝豆、地鶏の炭火焼

中央の器は食前酒かポン酢だったかな。失念しました。

先付らしきものは、里芋に味噌だれ

お造りは鳥わさ

海老真丈風のあんかけ。

出汁系はイマイチです。

豚肉の朴葉味噌焼き

中には茄子、きのこ、玉葱が入っていました。

味の濃い肉系メニューは美味しいです。

海老とイカの酢のもの。

山の中なので海鮮モノは要らなかったかも。

野菜の煮物。まあまあです。

メインの鍋物は黒豚のしゃぶしゃぶ。タレはごまだれ。

本当はごまだれよりもポン酢の方が好みだったけれど、まあおいしかったです。

野菜具だくさんにうどんもプラスでお腹いっぱい。

ご飯はお櫃で3杯分入っていました。

ご飯はちょっとにして、わかめのお吸い物、お新香も出てきました。

やっぱり出汁にはお金がかかるからか、煮物やお吸い物はあまり出汁が効いていませんでした。

それ以外は特に不満もないです。

デザートは柿とお餅のお菓子。

この柿がとても美味しかった。

 

【霧島湯之谷山荘 夕食の感想】

食事の口コミ評価が5点満点中3.5点未満と著しく低かったため覚悟をしていきましたが、

1万円という値段から想像できる許容範囲の内容でした。

おそらく、玄人向けの湯治宿だと知らないで宿泊した人も多く、

食事以外でも全般的に低評価にしたのかもしれません。

 

 

もっと定食に毛が生えたようなメニューかと思いましたが、

一般の旅館のような繊細さはなくとも意外と凝ったものでした。

温かいものは温かいうちに提供され、

コストの範囲内で最大限の物を提供している感じはありました。

 

泉質が良い秘湯宿では、

  • 食事は一度に全部出し
  • 温かいはずの料理も冷めている
  • その上どれも美味しくない

ということが多々あるのです・・・。

なので、ダメージを最小限に留めるためにかなりハードルを下げて出かけますが、

今回は想像していたよりもはるかに良かったです。

 

ただ特別に美味しいものがあるわけではないので、

高い評価を付けるとしても4点どまり。

その結果3点台に落ち着いたのかなという感じです。

 

素泊まりと2食付では5,000円違いますが、

そのあたりで値段の差が気になる場合は素泊まりの方が良いのかもしれません。

個人的には時間ギリギリまで温泉に浸かりたいので、食事に出かけたり自炊するのも面倒ではありますが。

 

夕食の味★★★★4.2

メニュー構成★★★★4.2

満足度★★★★4.2

 

 

【霧島湯之谷山荘 朝食メニュー】

朝食も同じ食事処です。

時間は8:00~9:00まで開始時間を選択できます。

登山などで時間外に出かける場合は、予約の際に応相談となります。

こちらが朝食メニュー。

全部並べてから撮影していますが、温かい料理は後から運ばれてきます。

きんぴらごぼう、いわしの煮物、さつまあげ、ポテトサラダ、

野菜サラダ、ナムル風の野菜

生卵、海苔

ひきわり納豆、ごはん、わかめと豆腐の味噌汁、お新香

ヤクルト、グレープフルーツ、ぶどう、マンゴープリン?でした。

 

【霧島湯之谷山荘 朝食の感想】

基本を押さえたシンプルかつオーソドックスな朝食でした。

お値段の高い旅館でも朝食はこんな感じなので、十分な内容でした。

食事は特別美味しくはないですが、決して不味くはないですよ。

家庭料理だと考えれば十分美味しいです。

 

朝食の味★★★★4.1

メニュー構成★★★★4.0

満足度★★★★4.0

 

霧島湯之谷山荘 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

 

→「霧島湯之谷山荘」宿泊レポ お部屋編  →宿泊レポ お風呂編 

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



 

【霧島温泉郷周辺の関連記事】

霧島温泉郷 丸尾温泉 旅行人山荘 日帰り入浴

霧島温泉郷 林田温泉 霧島いわさきホテル 宿泊

霧島温泉郷 硫黄谷温泉 霧島ホテル 日帰り入浴

霧島温泉郷 新湯温泉 国民宿舎 霧島新燃荘 日帰り入浴

霧島温泉郷 野之湯温泉 国民宿舎 みやま荘 日帰り入浴

霧島神宮温泉郷 さくらさくら温泉 日帰り入浴

「九州ふっこう割」対象施設の記事一覧

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 75 人です, 本日の訪問者は2 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です