【栃木】那須塩原駅前温泉 日帰り入浴 ★★★★

栃木県那須塩原市にある「那須塩原駅前温泉」の入浴レポートです。

温泉の基本情報はページの下部にあります。

⇒「塩原温泉郷」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

【こんな人におススメ】

◆那須塩原市の市街地で日帰り温泉を探している
◆個性的なにごり湯が好き
◆アブラ臭、硫黄臭のするお湯が好き

那須塩原駅前温泉の口コミ評価:Google 4.5点/5.0点

最終更新日:2022/1/22
訪問日:2021/1


[スポンサーリンク]




 

【日帰り入浴】

営業時間:10:00~20:00受付(21:00退館)
料金:大人1,000円 子供(小学生以下)500円
定休日:第3水曜日

サウナ付の浴室
男性:月水金日
女性:火木土

【アクセス】

JR東北新幹線・東北本線「那須塩原駅」西口から県道53号線をまっすぐ2.2キロ、タクシーで4分。

【地図】

 

【温泉掘削会社が掘り当てた今までで最高傑作の泉質!那須塩原駅前温泉】

今回は塩原温泉郷ではなく、那須塩原駅近くの市街地にある日帰り温泉施設をご紹介します。

その名も「那須塩原駅前温泉」。

JR駅西口を出てまっすぐの見る通りを2キロちょっと行くと左側にあります。

 

この「那須塩原駅前温泉」は、福島県に本社があるボーリング会社の支社が敷地内に掘った温泉です。

近辺では知られている温泉掘削会社なのですが、今まで掘削した温泉は結構有名なところも多く、例えば「新甲子温泉 五峰荘」(福島県西郷村)、那須温泉の「リゾナーレ那須」(旧二期倶楽部)(栃木県那須町)、「芦野温泉」(栃木県那須町)等、かけ流し率も高く腕のいい会社ですね。

 

ちょうど専務さんがいたので、色々とお話を伺ってきました。

掘削を計画した当時、まだ塩原の市街地にはかけ流しの良い温泉がなかったため、真っ先に掘ろうということで手掛けたのがこの「那須塩原駅前温泉」です。

法改正もあって結構大変だったそうですが、出てきた温泉は今までで最高傑作と胸を張れる泉質だそうです。

それは、入浴してみれば一浴瞭然!

塩原の温泉街にはありそうでなかったアブラ臭が強いグレー×ウグイス色のにごりが湯で、温泉マニアをうならせています。

 

駅前と言いつつ歩くと25分~30分くらいかかりますが、道はまっすくなので迷わないと思います。

入口と建物には「♨」温泉マークが出ているので、昼間であれば見逃すこともないでしょう。

敷地の奥の方にあるベージュの建物が温泉棟です。

(手前のログハウス風の建物は会社の建物)

入口

入ってすぐ横に受付があります。

支払いは券売機で

撮影は受付で声をかけてから。

男女別入口

お風呂は男女日替わりになっています。

お風呂の広さは同じですが、一方にだけサウナがあるので、サウナ―の方はきちんと曜日を確認してからお出かけください。

脱衣所内

ロッカーはコイン不要、無料です。

今回はサウナ付のお風呂でした。

黒い浮遊物と沈殿物、足の裏も黒くなるとは・・・

なかなか強烈そうで楽しみです!

入口から見た内湯

6畳ほどのスペースの浴室に6~8人サイズの内湯が一つ。

浴室内は化学薬品ぽいアブラ臭が充満しています。

※硫黄臭も感じたのですが、成分はほんのちょっとだけでした(硫化水素ガスはゼロ)

お湯はグレーがかったうぐいす色で半透明のにごり湯です。

湯口は1か所

72度の源泉を熱交換器で43度前後に温度調整しています。内湯の方がちょっと熱めです。

しょっぱい薬品&アブラ臭がして塩原温泉街にはない泉質。栃木県内ならば喜連川の方が近いかもしれません。

源泉名「那須塩原駅前温泉」泉温72.1度(気温8度) 湧出量 -/分 利用量83.2L/分(動力揚湯)
泉質:ナトリウム-カルシウム-塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH7.9

透明度は50センチくらい。

黒い消しゴムカスのような湯花が舞っています。

ドアを開けると露天風呂。

こちらは5~6人サイズ。

深さが105mあるので、子供だけでの入浴はNGです。

入浴中の目線

景色は殺風景なので写真が飾ってありますw

露天風呂の方は42度弱くらいでぬるめなので、長湯したくなるのですが、深さがあるのとお湯が強いので、思ったよりぐったりするかもしれません^^

出た後は、確かに足の裏が黒くなりましたw

洗い場

シャンプーセット

こちらはサウナ

4人掛けのベンチ

水風呂もあります。

敷地内にある源泉の設備

ガスをばっ気していても浴室ではアブラ臭が漂っているのがすごいですね^^

 

【那須塩原駅前温泉の感想】

オープン後はSNSで一気に口コミが広がり、自称他称の温泉通が押し寄せたみたいです。

あれから1年ちょっと経ちましたが、相変わらずお湯の濃さには定評があります。

駅から近いことと、日替わりとはいえサウナがあることも、日帰り温泉派にはうれしい施設のようです。

 

泉質 ★★★★ 4.4

お風呂の雰囲気 ★★★★ 4.2

清潔感 ★★★★ 4.5

接客サービス ★★★★ 4.3

 

⇒「塩原温泉郷の宿」をインターネットで予約する

 

”お出かけの際には「秘湯宿.com」を見て来たと言っていただけると幸いです♪””

 

【那須塩原駅前温泉】基本情報

なすしおばらえきまえおんせん

住所:〒329-3131 栃木県那須塩原市唐杉41−5
TEL:0287-65-1126
公式サイトなし

【宿泊料金】

なし 日帰り入浴専門

【那須塩原駅前温泉 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1 サウナ1(男女入替あり)

◆源泉 2019年1月の分析書

源泉名「那須塩原駅前温泉」泉温72.1度(気温8度) 湧出量 -/分 利用量83.2L/分(動力揚湯)
泉質:ナトリウム-カルシウム-塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH7.9
蒸発残留物 6.111g/kg 溶存物質(ガス成分を除く)5.840g/kg 成分総計5.842g/kg
メタケイ酸73.6mg,遊離二酸化炭素ガス2.1mg/kg
硫化水素イオン0.3mg/kg、チオ硫酸イオン0.0mg/kg、遊離硫化水素ガス0.0mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし(ラジエーターで熱交換)、塩素消毒ありの表示、塩素臭なし

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【那須塩原駅前温泉周辺の関連記事】

那須塩原市 肉酒場寿楽 4号バイパス店

那須塩原市 ステーキ&グリル万葉

那須塩原市 大網温泉 湯守田中屋 日帰り入浴

那須塩原市 古町温泉 上会津屋 日帰り入浴

那須塩原市 福渡温泉 共同浴場 もみじの湯

那須塩原市 塩の湯温泉 明賀屋本館 宿泊

那須塩原市 上塩原温泉 まじま荘 日帰り入浴

那須塩原市 上塩原温泉 すっぽん料理河童 河童の湯

那須塩原市 塩原元湯温泉 ゑびすや 宿泊

那須塩原市 塩原元湯温泉 元泉館 日帰り入浴

那須塩原市 塩原元湯温泉 大出館 宿泊

那須塩原市 新湯温泉 3つの共同浴場

◆那須塩原市 新湯温泉 渓雲閣 日帰り入浴 ※準備中です

那須塩原市 新湯温泉 下藤屋 宿泊

那須塩原市 新湯温泉 湯荘白樺 日帰り入浴

那須塩原市 新湯温泉 奥塩原高原ホテル 日帰り入浴

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 1,525 人です,本日は 4人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

wp-puzzle.com logo