奥日光 森のホテル 宿泊 その3 お風呂編

奥日光森のホテル142

【日光湯元温泉 奥日光 森のホテル】 温泉情報

にっこうゆもとおんせん おくにっこう もりのほてる

森のホテル お風呂の口コミ評価

じゃらん4.5点、楽天トラベル4.29点、一休.com4.23点/5.0点、JTB80点/100点

【日帰り入浴】

営業時間:14:00~20:00
料金:大人1,100円 小人600円 タオルレンタルセット付


 

[PR]るるぶトラベル 今月のキャンペーン♪ ポイントがたくさんたまる!

→「奥日光 森のホテル」基本情報はその1お部屋編へ

→「奥日光 森のホテル」食事情報はその2お食事編へ

【奥日光 森のホテル 宿泊 その3 お風呂編】

奥日光「森のホテル」はリゾートホテルですが、

日光湯元温泉の源泉を利用した源泉掛け流しの温泉(加水あり)があります。

しかも塩素消毒はありません!

奥日光森のホテル114

大浴場はフロントを通り過ぎてラウンジを右に曲がったところにあります。

奥日光森のホテル35

大浴場に向かう通路。

正面一番奥が女湯、手前左側が男湯です。

男女入替えはありません。

途中には貸切風呂2つもあります。

奥日光森のホテル34

女湯の脱衣所

奥日光森のホテル32

洗面台は披露目。化粧水やアメニティは揃っています。

奥日光森のホテル27

内湯は大理石のお風呂。ガラス張りで外の露天風呂と小さな庭園と湯元の山が見えます。

右の小さな浴槽はサウナ用の水風呂です。

左は長方形10人サイズのお風呂。

青みがかった乳白色のにごり湯です。

湯量もそこそこ、42度くらいに加温された源泉が掛け流されています。

奥日光森のホテル28

シャワーは表裏3列に9か所

シャンプーはポーラ製と馬油がありました。

石けんは森のホテルの源泉を利用したオリジナル石けんです。

奥日光森のホテル29

内湯のドアを開けて温泉が流れ出ている通路を歩くと露天風呂が。

日光湯元温泉はこじんまりとしたお風呂の宿が多いですが、

森のホテルの露天風呂は近隣では一番大きいとか。

 

チェックイン後から夜にかけては42度弱とぬる目でした。

透明度は高いですが、きれいなブルーの乳白色で浴槽の底には湯花が大量に舞っています。

奥日光森のホテル142

深夜から翌朝にかけては温度が43~44度と高く、透明度も高くなっていました。

日によってはグリーンの乳白色になることもあるそうです。

奥日光森のホテル31

石組の上に湯小屋を模したミニサイズの湯口。

リゾートホテルですが、塩素消毒もなく

源泉掛け流しで利用されており、お風呂の評価は◎です。

竹の塀に囲まれていますが、露天風呂内は小さな庭園になっていて、解放感があります。

新緑の季節(女湯)

紅葉の季節(男湯)

雪見露天風呂(女湯)

 

森のホテル 内湯&露天風呂(女湯)動画

続いて貸切風呂です。

貸切風呂は予約制で、1~2人サイズと小さいので、

基本的に体の不自由な方や付添が必要な方向けです。

奥日光森のホテル37

奥にある「湯けむり」

奥日光森のホテル38

脱衣所

奥日光森のホテル39

浴室はタイル張りにシャワー1台。4畳半くらいで狭いです。

奥日光森のホテル40

もう一つ手前にある貸切風呂「湯のはな」

浴槽は大人1人サイズですが、源泉が掛け流されています。

こちらは撮影時にはグリーンがかった乳白色のお湯になっていました。

 

森のホテル 貸切風呂 動画

 

森のホテルには露天風呂付の客室もあります。

テラスも広くて景色も抜群ですので、リゾートホテル感を楽しむなら露天風呂付のお部屋が良いですね。

39㎡で25,000円~

露天風呂付客室その1

露天風呂付客室その2

 

【森のホテル 温泉の感想】

お湯は硫黄泉のにごり湯ですが、

中性なのであまり刺激はなく、見た目よりも優しいお湯でした。

湯元温泉は他に数軒はしごしましたが、

特に際立って泉質が良いという温泉もなく、森のホテルは平均以上だったと思います。

 

日光湯元温泉はあまり広いお風呂のあるところが少ないのですが、

森のホテルの露天風呂は庭園風でスペースも広く、

渓流沿いの山の向かいなので、景色も良く開放感もあって良かったです。

 

日帰りだと料金が高いのでお風呂だけの魅力は乏しいように思いますが、

食事と居心地の良さが◎の温泉ですので、宿泊がおすすめの宿です。

 

泉質★★★★4.3

お風呂の雰囲気★★★★4.5(露天風呂)

清潔感★★★★4.3

 

【森のホテル 温泉情報】

◆お風呂

男女別内湯各1 露天風呂各1 サウナ各1 水風呂各1 貸切風呂2(予約制・無料)

◆源泉

奥日光開発7号源泉 動力揚湯 源泉温度71.4度 湧出量240L/分
泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム―硫酸塩・炭酸水素塩泉(硫化水素型)
(中性低張性高温泉)ph6.5
態様:源泉掛け流し、加水あり、加温なし、塩素消毒なし

 

日光湯元温泉 奥日光 森のホテル 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*予約サイトは掲載時の情報です。取扱会社の変更がある場合もございますのでご了承ください。

→「奥日光 森のホテル」宿泊レポ その1お部屋編   →宿泊レポ その2お食事編

 

【奥日光周辺の関連記事】

日光湯元温泉 湯元板屋 日帰り入浴

日光湯元温泉 湯守釜屋 日帰り入浴

日光湯元温泉 スパビレッジカマヤ 日帰り入浴

日光湯元温泉 休暇村 日光湯元 日帰り入浴

日光湯元温泉 輪王寺別院 温泉寺 日帰り入浴

中禅寺湖畔 中禅寺金谷ホテル 「空ぶろ」 日帰り入浴

中禅寺金谷ホテル コーヒーハウス「ユーコン」百年ライスカレー

中禅寺湖畔 日光レイクサイドホテル 日帰り入浴

中禅寺湖畔 星野リゾート「界 日光」オープン

中禅寺湖畔 旧イタリア大使館別荘 記念公園

丸沼湖畔 丸沼温泉 環湖荘 宿泊

片品村 尾瀬かまた宿温泉 梅田屋旅館 宿泊




宿泊予約サイト

 

 


 

ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP blog 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「源泉湯宿を守る会」の会員宿 全国一覧

>>「温泉遺産を守る会」源泉掛け流し認定の宿

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪

この記事が面白かった・役に立ったら、fいいね・+1・tweet・ブックマークをお願いします(σ゚∀゚)σ
更新の励みになります

このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,215 人です, 本日の訪問者は3 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です