奥塩原 新湯温泉 やまの宿 下藤屋 宿泊 & 日帰り入浴その3 お風呂編

栃木県那須塩原市にある新湯温泉「やまの宿 下藤屋」の入浴レポートです。

【新湯温泉 山の宿 下藤屋】温泉情報

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 一晩中利用可能 *男女入替なし
貸切露天風呂2 15:00~19:00男女別 19:30~22:00予約制 1回30分1人500円

下藤屋の口コミ評価:Google 4.1点/5.0点

【下藤屋の温泉の特徴】

◆大浴場は裏山から引いている熱めのにごり湯
◆酸性だが肌触り良く刺激は少ない
◆露天風呂は無色透明のさっぱりとした湯


[スポンサーリンク]








⇒「やまの宿 下藤屋」へのアクセス&宿泊予約はこちらのページへ

⇒「やまの宿 下藤屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「やまの宿 下藤屋」の食事情報はその2お食事編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:14:30~17:00 *要問合せ
料金:1,000円
定休日:祝前日・繁忙期休

3つの共同浴場18:00まで、宿泊者無料

 

【源泉かけ流し100%で濃厚な濁り湯が楽しめる!やまの宿 下藤屋の大浴場】

奥塩原新湯温泉は、湯けむりの上がるミニ地獄のような裏山にて、蒸気にお湯を当てた「造成泉」と呼ばれる硫黄泉です(箱根の大涌谷や強羅温泉と同じ)。

共同浴場のみならず、4軒ある旅館すべてで加水・加温なしの源泉かけ流し100%でお湯を利用しているので、全国でも数少ない「源泉かけ流し宣言」をした温泉地です。

裏山にある源泉地

塩原の麓の温泉街も湯量が豊富でかけ流しの宿が多いですが、奥塩原は硫黄泉のにごり湯が楽しめるという点で特別ですね。しかも新湯温泉の場合には歩いて2~3分の場所に共同浴場が3つあり、宿泊者は無料で入浴できます! 参考⇒新湯温泉の共同浴場の記事

 

「やまの宿 下藤屋」のお風呂は、

  • 男性用大浴場 内湯1
  • 女性用大浴場 内湯1
  • 貸切露天風呂2

があります。

 

館内の男女別大浴場は2階に男性用、3階に女性用があり入替はありません。

深夜早朝も一晩中入浴できますが、夜1:00~5:00頃まではボイラーが止まるため、シャワーのお湯は出ません。

2階の女性用大浴場入口

表にスリッパがあるので、入浴しているお客さんの人数が分かるのが便利。

客室はほぼ満室でしたが、夕食前と朝食前以外はほとんど貸切状態でした。

脱衣所は12畳くらいのスペース。

湯上り用の冷水と飲むお酢が用意されていました。

洗面台にはヘアブラシ、髪留めのゴム、コットン、綿棒、コーセーの化粧水、販促品のジェル等たくさん置いてあります。

顔に当てるスチームなんていうのもありました。

こちらが女性用の内湯。

浴槽、床、壁板もヒノキ造りです。

 

5年前に訪問した時と比べると年季が入って良い感じになっていました。

以前訪問した時は雪の降る日だったので、浴室内は湯気モーモー何も見えませんでしたが、気温が10度を超えると視界も良好です^^

お風呂は逆くの字型で10~12人サイズ。左の入り口には手すりも設置されています。

壁側には瓦屋根の飾りがついています。

湯口は1か所。

加水はせず湯量で温度調整しています。

夕方はお客さんが入っていたので程よくかき混ざり42度くらいでしたが、朝は表面温度が46度くらい。良くかき混ぜると43度くらいになります。

 

日本温泉協会の古い分析書しか掲示されておらず、温泉法改正によりしばらく更新は休止中ということで成分の詳細は不明ですが、、源泉は共同浴場の「中の湯」と同じだそうです。

ただ、中の湯に比べるともっと温度も熱く、鮮度が良いように感じました。

源泉名「共同噴気泉 中の湯」泉温79.2度 湧出量85L/分(自然湧出 引き湯100m)
泉質:単純酸性硫黄温泉pH2.6

お風呂からの眺め。

透明度は15センチくらい。細かい湯花が舞っていて、共同浴場よりも濁りが強めです。

硫化水素ガスの匂いがプンプンします。

自分の体からも匂いますが、下着やTシャツは洗っても落ちないくらい匂いがつきます。

窓は半分すりガラスになっているので、向かいの木と空しか見えません。

洗い場はすべてシャワーあり。

馬油シャンプーと柿渋ボディーソープ、酒粕の美容パックが置いてありました。

 

【源泉かけ流し100%で濃厚な濁り湯が楽しめる!やまの宿 下藤屋の大浴場】

建物の外には宿泊者専用の貸切露天風呂が2つあります。

こちらは新湯温泉のにごり湯ではなく、ふもとの塩原温泉の引き湯又は運び湯で無色透明、ほぼ無味無臭のお湯です。

チェックインから19:00までは2つのお風呂を男女別で自由に利用できます。

19:30から22:00までは30分ごとの貸切になり、1名500円で利用できます(利用は2名以上から)。

建物右側に10mほど歩くと貸切風呂に上がる階段があります。

貸切風呂の湯小屋

高い杉の木がたくさん植えてあってここだけ秘湯感が出ていました。

林の中にお地蔵さん

「湯の香庵」と書かれた入口

自由時間は左が男湯、右が女湯になっていました。造りは左右対称でほぼ同じ広さです。

脱衣所は4畳半くらいのスペースに棚、洗面台があります。

洗面台。

お風呂に洗い場はないのでドライヤーは置いてありません。

お風呂入口

スペースが狭いので全体像を撮りにくいのですが、隣との仕切りになっている壁の上部からは滝湯のようにお湯が注がれています。

岩の奥にも湯口あり。

露天風呂は5~6人サイズ。

お湯は無色透明、若干の塩素臭あり。

2つの源泉の混合泉ですが、源泉地の住所を見ると一つは「お宿小梅」の近く、もう一つは温泉街の対岸にある野湯「もみじの湯」の近くでした。

源泉名 塩原温泉「畑カッパ・金録混合泉」泉温61.9度 湧出量605.0L/分(掘さく自噴)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)pH7.5

裏山の斜面に面しているので緑に囲まれています。

桜の木は見かけませんでしたが、もみじが多そうなので紅葉シーズンはきれいな眺めなのではないかと思います。

入口右側には桶と椅子だけで洗い場はありません。

 

【やまの宿 下藤屋のマッサージ】

40分 4,600円

60分 6,600円

フロントにて受付。予約はお早めに。

 

【新湯温泉 やまの宿 下藤屋 温泉の感想】

にごり湯が楽しめるのは内湯だけですが、湯船も広くて鮮度も良い状態だったので、硫黄泉好きとしては満足できました。

一晩中利用できるというのもポイントが高いです。

露天風呂の方は特にカップルや家族で貸切で楽しみたい方、新緑や紅葉のシーズンで眺めを楽しみたい時でもないと一人旅ではもてあます感じでした。外湯めぐりに忙しいですし(笑)

 

共同浴場の方は夜6時までの利用になります。翌朝は時間通りに始まらない可能性があるのと、宿泊者でも有料扱い(3か所300円)になるのかもしれません。

1つが混浴、他の2つは男女別になっていますが、管理の都合上閉鎖されている場合もあるので、共同浴場目当ての方は事前に問い合わせておいた方が良いと思います。

 

新湯温泉に宿泊したら、元湯温泉(ゑびすや源泉館大出館)も車で10分くらいの距離にあるので、硫黄泉好きなら帰りに立ち寄るのもおおススメですよ。体中硫黄臭まみれになりますが^^

 

泉質 ★★★★ 4.3(露天は3.6)

お風呂の雰囲気 ★★★★ 4.3

清潔感 ★★★★ 4.2

 

⇒「やまの宿 下藤屋」をインターネットで予約する

 

 

【やまの宿 下藤屋 源泉情報】

◆源泉

@内湯の分析書
源泉名「共同噴気泉 中の湯」泉温79.2度 湧出量85L/分(自然湧出 引き湯100m)
泉質:単純酸性硫黄温泉pH2.6
蒸発残留物 -mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)-mg/kg 成分総計-mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

参考:「中の湯」の分析書
源泉名「中の湯」 泉温79.2度
泉質:単純酸性硫黄温泉(硫化水素型)pH2.6
蒸発残留物444mg、溶存物質(ガス性除く)359mg、成分総計414mg/kg
メタケイ酸89.8mg、硫化水素ガス55.4mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

@露天風呂の分析書 H18.4月
源泉名 塩原温泉「畑カッパ・金録混合泉」泉温61.9度 湧出量605.0L/分(掘さく自噴)
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)pH7.5
蒸発残留物1,246mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)1,481mg/kg 成分総計1,499mg/kg
メタケイ酸138.2mg,遊離二酸化炭素ガス18mg/kg
態様:循環ろ過あり、加水・加温あり、塩素消毒あり、塩素臭あり★★

 

⇒「やまの宿 下藤屋」の客室情報はその1お部屋編へ

⇒「やまの宿 下藤屋」の食事情報はその2お食事編へ

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【新湯温泉周辺の関連記事】

新湯温泉 渓雲閣 日帰り入浴

新湯温泉 湯荘白樺 日帰り入浴

新湯温泉 奥塩原高原ホテル 日帰り入浴

新湯温泉 共同浴場 寺の湯・中の湯・むじなの湯

塩原温泉 元湯 大出館 日帰り入浴’&宿泊

塩原温泉 元湯 ゑびすや 宿泊

塩原温泉 元湯 元泉館 偵察

大網温泉 湯守田中屋 日帰り入浴

塩の湯温泉 明賀屋本館 日帰り入浴

塩釜温泉 ホテル塩原ガーデン 日帰り入浴

古町温泉 旅館 上会津屋 日帰り入浴

古町温泉 共同浴場 もみじの湯

福渡温泉 共同浴場 岩の湯

福渡温泉 共同浴場 不動の湯

栃木県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

栃木県の混浴のある温泉

ブログ掲載 栃木県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 484 人です,本日は 1人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です