温泉地温泉 やど湯の里 宿泊 その1 お部屋編 ★★★

やど湯の里5

十津川に張り出すように建つ絶景自慢の宿「湯泉地温泉 やど湯の里」の宿泊レポートです。

最終更新日 2017/6/25 訪問日 2014/9月下旬

【十津川温泉郷 湯泉地温泉 やど湯の里】基本情報

とつかわおんせんきょう とうせんじおんせん やどゆのさと

住所:〒637-1332 奈良県吉野郡十津川村武蔵846
TEL:0746-63-0020
公式サイトなし・日本秘湯を守る会

【宿泊料金】

1泊2食付14,190 円 お一人様△ 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:るるぶトラベル4.95点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆山里の静けさと絶景に癒されたい
◆鮎尽くしの料理を味わいたい


[スポンサーリンク]








→「湯泉地温泉 やど湯の里」のお食事情報はその2お食事編へ

→「湯泉地温泉 やど湯の里」の温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

不可

アクセス

◆車
奈良県五條から:名古屋から東名阪道「亀山IC」~西名阪道「郡山IC」~国道24号五條経由~国道168号十津川村へ。
南紀勝浦から:新宮から国道168号経由
*国道425号尾鷲~龍神は途中悪路のためお勧めできません。
ドラぷら
◆電車
奈良方面から:近鉄「大和八木」駅から奈良交通・八木新宮バス「新宮行」で約4時間、「十津川温泉」下車、村営バスに(本線・大野線・瀞八丁線のいずれか)乗り換え「十津川村役場」下車、1.5キロ、徒歩20分。役場から送迎あり(要連絡)。

和歌山方面から:JR紀勢本線「新宮駅」下車、「大和八木駅行バス」で約2時間30分「十津川温泉」下車、村営バスに乗り換え「十津川村役場」下車、1.5キロ、徒歩20分。役場から送迎あり(要連絡)。
Yahoo!路線情報奈良交通バス時刻表十津川村営バス時刻表
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約

地図

 

【湯泉地温泉 やど湯の里 宿泊 1 お部屋編】

「湯泉地温泉」(とうせんじおんせん)は、

和歌山県と奈良県の県境近くにある十津川温泉郷の一つで、

全施設がかけ流し100%を保証する「源泉かけ流し宣言」をした温泉地です。

 

「やど湯の里」は日本秘湯を守る会の会員で、

十津川に面した絶景露天風呂が人気の宿です。

 

十津川村は日本一長い路線バスを持つ村で、

奈良県側からも和歌山県側からもバスで2時間以上かかる陸の孤島です。

電車でも、飛行機でも、車でも、同じくらいかかります。

道の駅十津川郷

村営バス停のある「十津川村役場」と隣の「道の駅十津川郷」

 

バスで向かう場合、奈良交通バスでは「十津川温泉」で乗換となります。

最寄りのバス停「十津川村役場前」から宿まで1.5キロほどあるので、

役場前からの送迎をお願いできます。

 

でも、途中、熊野古道や観たいもの、寄りたい温泉もあるので、レンタカーが一番おすすめだと思います。

 

なお、車で東京・名古屋方面から来る場合には、

日本一の悪路といわれる「国道425号線」(尾鷲~龍神間)を通らないよう、予約の際に念を押されました。

 

通称「酷道(こくどう)425号」と呼ばれ、

対面通行できない崖に面した細道が延々続き、

しかも長いトンネルもあるのに、大型ダンプがビュンビュン来るので大変らしいです。

→その様子はYOUTUBEの動画にアップされています。

 

宿に到着するまでに諦めて家に帰った人もいるくらいだそうなので、

ナビで自動的に「425号」を表示していないかご注意ください。

やど湯の里1

村役場から北東に伸びる細い道沿いには、

公衆浴場「泉湯」、「十津川荘」等の宿が並び、

「やど湯のさと」は一番奥にあります。

やど湯の里4

駐車場は宿の奥(写真右側)。

やど湯の里2

車を停めると、目の前には十津川溪谷の絶景が広がっていました。

人も少ない静かな村なので、とても神秘的な景色に感じました。

やど湯の里3

などと浸りながら、ふと左下を見ると、宿の露天風呂が見えました(^_^)

宿の敷地だし、宿泊客も1日最大7組ほどしかとらず、

日帰り客も来ないので、特に見る人もいませんが。

やど湯の里5

「やど湯の里」の玄関。

古い木造でもなく新しい鉄筋コンクリートでもない、

家族経営の旅館といった雰囲気です。

関東だと、かど半旅館にちょっと似ているかも。

やど湯の里6

看板には

「ここは奈良県十津川村 とうせんぢ温泉で やどの名前を湯の里と申します」と書いてあります。

やど湯の里-風呂23

玄関を入ると目の前に階段、右奥に帳場、

やど湯の里-風呂22

左にはたぬき。

やど湯の里20

スタンプ帳はチェックイン時に提出してくださいと、せんとくん。

関西らしいユーモアを感じさせる宿です(^_^)

 

予約の電話をした時から、とても丁寧な対応で印象が良かったのですが、

滞在中もどなたもとても気持ちのいいおもてなしをしてくれました。

やど湯の里17

通されたのは1階突き当りの角部屋。その名も「次郎」です。

やど湯の里10

部屋の鍵にも「次郎」。

やど湯の里-風呂24

別の部屋は「三郎」。

なるほど、部屋には家族の名前がついているわけですね。

食事処の部屋は「おば」でした(笑)

 

今回は、一人泊で1泊2食付16,800円のプランでした。

通常2名だと13,800円なので、3,000円割り増しになります。

 

*訪問した2014年当時はお一人様でも+3,000円で泊まれましたが2017年現在は基本的に1人利用は不可になっています。

ネットでのプランも2名~なので、気になる方は宿に直接お問合せ下さい。

やど湯の里7

部屋は8畳間の和室に広縁。

やど湯の里13

広縁はやや広めで、窓の外には十津川の絶景が広がっています。

やど湯の里8

これだけ部屋からの眺めが良い宿も珍しいです。

やど湯の里11

広縁の奥にはウォシュレットトイレ。全室のうち2室だけトイレ付のようです。

やど湯の里12

網戸があって写真では見にくいですが、建物からトイレ部分が張り出しているので、

実はトイレからの眺めが一番の絶景なのでした。

やど湯の里14

広縁の反対側にはドレッサーがあります。

やど湯の里15

床の間スペースにはテレビ。

やど湯の里16

タンスの中にはタオルと浴衣セット。

アメニティは歯ブラシだけだったような。

冷蔵庫も撮影していないので、なかったと思います。

館内に自動販売機もなかったような。

やど湯の里9

お茶とお茶請け。撮影していませんでしたが、お茶セットもあります。

やど湯の里22

夕食後には冷水ポット。

やど湯の里19

客室の通路

やど湯の里18

ドアを出てすぐ向かいに洗面台と共用トイレがありました。

 

お部屋の紹介は以上です。

続いて共有エリア。

やど湯の里-風呂17

玄関前の階段横には休憩スペース。

やど湯の里-風呂18

テーブルの下にある大きな木の根っこ。

玉置神社の大杉

近くにある、玉置神社という巨杉の御神木で有名な神社の杉の木のようです。

やど湯の里-風呂19

壁には若き日の秋篠宮殿下の写真。ここに宿泊されたそうです。

よく見ると、やど湯の里の駐車場の写真です。

「名も知らぬ 小鳥とひたる 露天の湯」という看板が掲げられています。

玄関の看板といい、のどかな宿の雰囲気が伝わってきます。

 

帰りには、「源泉かけ流し宣言10周年」記念の十津川村のコンニャクをいただきました。

女将さんと大女将さんが出てきて、

「今度は猪鍋の時期にまた来てくださいね。」と、

見えなくなるまで手を振ってお見送りしてくれました。

 

【温泉地温泉 やど湯の里 お部屋の感想】

今回は急な出張のついでであまり下調べせずに出かけ、

お風呂が絶景らしいということくらいしか予備知識がありませんでしたが、

印象的だったのは皆さんの温かいおもてなしでした。

 

静かで眺めは最高ですし、

部屋にトイレもありますし、特に不自由もなく過ごせて、

井上靖氏が小説を書くのに篭ったというのも納得です。

 

結論先取りになりますが、

「あのお風呂に入るためにもう一度来たいな。」

と思う宿でした。

 

 

部屋の広さ★★★★4.3

設備★★★★4.0

アメニティ★★★★4.0

宿の雰囲気★★★3.8

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.7

 

【やど湯の里 宿情報】

チェックイン/アウト 14:00~ / ~ 10:00
クレジットカード利用不可
全7室 うちウォシュレットトイレ付2室

 

やど湯の里 ここから予約できます

お問合せ やど湯の里 TEL:0746-63-0020

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

「日本秘湯を守る会」のスタンプ帳をご利用の方は「日本秘湯を守る会」公式サイトからの予約又は宿に直接ご予約ください。一般の予約サイトではスタンプ押印サービスは適用されません。

 

⇒「湯泉地温泉 やど湯の里」宿泊レポ その2お食事編

⇒「湯泉地温泉 やど湯の里」宿泊レポ その3お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【十津川村周辺の関連記事】

十津川村 湯泉地温泉 公衆浴場 滝の湯 日帰り入浴

十津川村 湯泉地温泉 公衆浴場 泉湯 日帰り入浴 

十津川村 十津川温泉 公衆浴場 庵の湯 日帰り入浴 

十津川村 十津川温泉 ホテル昴 日帰り入浴 

十津川村 出谷温泉 つるつる乃湯 偵察 

十津川村 上湯温泉 神湯荘 宿泊 

ブログ掲載 奈良県の秘湯一覧


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 2,333 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です