老神温泉 ぎょうざの満州 東明館 日帰り入浴 & 食事 ★★★+

群馬県沼田市にある「ぎょうざの満州東明館」の入浴&ディナーレポートです。

最終更新日 2020/7/27 訪問日 2020/7

【老神温泉 ぎょうざの満州東明館】基本情報

おいがみおんせん ぎょうざのまんしゅう とうめいかん

住所:〒378-0304 群馬県沼田市利根町大楊1519−2
TEL:0120-56-2641,0278-56-2641
公式サイト

⇒「老神温泉 ぎょうざの満州東明館」へのアクセス詳細&宿泊予約はこちらのページへ

【宿泊料金】

素泊まり大人5,300円 お一人様〇 自炊× 湯治×
1泊朝食付 大人6,000円

口コミ評価:Google 4.2点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆老神温泉で安く泊まれる温泉旅館を探している
◆ぎょうざの満州のファン
◆かけ流しの100%の温泉がある宿が良い


[スポンサーリンク]








 

【日帰り入浴】

*7/31まで18:00受付終了(19:00退館)となります。

営業時間:23:00~19:00受付(20:00退館)
料金:大人600円 子供400円 幼児300円

*7/31までは20:00L.O.となります。
レストラン 11:30~20:30L.O.(21:00閉店)
定休日:無休

 

【ぎょうざの満州が経営する源泉かけ流し100%の温泉旅館 老神温泉 東明館】

「老神温泉 東明館」は、埼玉県川越市に本社がある中華料理のチェーン店「ぎょうざの満州」が経営する温泉旅館です。

「餃子の王将」のような中華ファミレスで、埼玉県人にはおなじみの美味しい餃子が食べられるお店なのですが、その「ぎょうざの満州」が閉館した老神温泉の旅館を買い取ってオープンしたのが「老神温泉 東明館」です。

老舗旅館が多い老神温泉の中では異色の存在ですが、中華レストランがメインかと思いきや、温泉は自家源泉でかけ流し100%と本格派です。

 

宿泊は素泊まり又は1泊朝食付きのみ。

365日、平日も連休も料金変わらず、おひとり様もOKです!

日帰り温泉ももちろん可能。

ついでにレストランで「ぎょうざの満州」の料理も堪能できます。

 

日帰りがメインでも、食事がメインでも、どちらでも気軽に立ち寄ることができる温泉宿です。

アクセスは沼田インターから車で20分ちょっと、奥日光湯元温泉からは金精峠経由で1時間ちょっとです。

沼田市内から「老神温泉」の案内に従っていくと、切り立った渓谷沿いにひしめくように宿が並んでいます。

山の谷間のこっちから対岸へ吊り橋を移動したり、大型車で入れないような細い道ばかりです。

老神温泉は30年くらい前に行ったきりなので全く記憶がありませんでしたが、もっと平地だと思っていました。

途中、「大蛇みこし」の展示館がありました。

この大蛇みこしを担いで温泉街を練り歩きます(写真はじゃらん)

2013年の巳年に開催された祭りでは、長さ108m、重さ2トンを300人でギネスに記録されました。

大蛇まつりは赤城山の神の化身ムカデと日光二荒山の化身の大蛇が戦場ヶ原で戦った逸話に由来しますが、「老神温泉」の地名は、その時痛手を負った大蛇の神様を追い払ったため「追い神」から「老神」になったと言われています。

どこかなと注意深くゆっくり進むと「東明館」の看板が出てきました。

週末だったので、多くの車が「東明館」に入っていきました。

駐車場から見た「東明館」の建物

階段を上がって建物正面へ

玄関

感染症予防対策のため、しばらくの間日帰り入浴の受付終了時間、レストランのラストオーダーの時間も前倒しになっていました。

現地では7/31までとなっていましたが、今後の状況で変更になる可能性があるので公式サイトでご確認ください。

広いロビー

館内に入ると左に受付、その奥にレストラン、右の通路に大浴場、客室があります。

受付&フロント

*検温実施中です(7月現在)

館内案内

 

老神温泉「東明館」のお風呂は、

  • 男性用大浴場 内湯1 露天風呂1
  • 女性用大浴場 内湯1 露天風呂1

があります。

女湯「尾瀬の湯 武尊の湯」入口

男湯は「赤城の湯 吹き割の湯」です。

脱衣所入口

脱衣所には棚と籠、洗面台、ドライヤー、化粧水が置いてあります。

入口から見た内湯

赤い御影石の床に白御影の浴槽。6~8人サイズ。

横から

お湯はうっすらと濁りがあります。

湯船の温度は41度ちょっと。

ややトロミのある浴感です。

湯船の中は特に匂いはしません。

湯口に鼻を近づけるとはっきりと分かるたまご臭がします!

ちょっと舐めてみると、あまり雑味のない塩をふったゆで卵の味でした。

硫化水素ガスは0.3mgと少ないですが、硫化水素イオンは5.7mg/kgもあります。

金気臭は微量の鉄Ⅱとマグネシウムあたりでしょうか。

源泉名 老神温泉「3号泉」泉温55.6度 湧出量 125L/分(動力揚湯)
泉質:単純硫黄温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH8.4

 

昔に入浴した老神温泉の記憶ははるか彼方ですが、沼田市内にある「南郷温泉 しゃくなげの湯」や片品村のかけ流しの温泉はこんな感じで透明のお湯ながらも少し硫黄臭がする温泉が多いみたいですね。

内湯からの眺め(シャワー側)

備え置きのシャンプーセット

週末だったので人の出入りが多かったですが、人数の割には思ったよりも小ぶりなお風呂で、時間帯によっては洗い場も混雑するかもしれません。

窓のすぐ外には露天風呂。

引きで見ると周りが緑で混まれている庭園風になっているのが分かります。

湯船は岩組みで5~6人サイズ。

石の色のせいなのか、お湯はやや青みがかって見えます。

お湯の色はその日によって違い、黒湯になることもあるそうです(Twitterで教えていただきました)。

湯口は奥に一か所

内湯よりも露天風呂の方が鮮度は良かったです。

入浴中の眺め

竹垣があるので外の景色はあまり見えませんが、緑に囲まれているのでそれなりに開放感はあります。

食事の時間が迫っていたからか、あまり長居する人もおらずしばし独泉できました。

休憩スペース

 

【レストラン ぎょうざの満州で夕食】

湯上り後はレストランへ。

店内はテーブル席だけだったと思います。

まだ「ぎょうざの満州」で食べたことはないのでどんな味なのか楽しみです♪

持ち帰り前提で4品注文しました!

初めからテイクアウトもできますし、残った分はパックをもらえるので持ち帰りできます。

これを頼まなければ始まらない!「焼餃子6個入り」230円+税

形はコロンとしていて大きめ。

半分油で揚げたようなパリッとした皮、焼き方が上手です。

餡はニラの良い香りがして、とってもジューシー!

生姜も効いています。

さすが「ぎょうざの満州」と名乗るだけあって、鉄板の看板メニューですね。

7月限定「レバニララーメン レギュラー」 1玉600円

サイズは、0.5玉580円、1.5玉680円もあります。

スタミナをつけたい夏に、ラーメンもレバニラも食べたいときに。

ただ、量が多いのでこれと餃子を食べたらもうお腹いっぱいになります。

麺は細めのストレート。

「肉そば」のチェーン店、「丸源ラーメン」の糖質オフ麺に似ています^^

触感が固めで、少しボソボソした感じです。

味は悪くないですよ。

濃いめの醤油スープ

ソース焼きそばはたまごスープ付き 460円

麺はさきほどのラーメンと同じ糖質オフ風のボソボソ麺です。

でも、ソースの味付けは良いです。

ラーメンよりも焼きそばの方が好みかな。

最後は酢豚 550円

甘酢は味付けがさっぱりしています。もう少し、甘さも酸っぱさもはっきりしていた方が好みかな。

唐揚げの揚げ方や少しシャキシャキ感を残した野菜の触感は良かったです。

残した分は翌日のお昼にしました。

冷めても美味しかったです。

【ぎょうざの満州のおみやげ】

レストランで食べられるメニューの材料(麺、おつまみなど)の冷蔵、冷凍品も売っています。

お土産メニュー

業務用のおみやげ餃子

縮小すると小魚アーモンドの袋みたいで、餃子の写真に見えなかった・・・。

【レストラン ぎょうざの満州のメニュー】

餃子とラーメン

チャーハン、ソース焼きそば、あんかけ丼&あんかけラーメン

一品料理

一品料理2、冷やし中華、海老チャーハン(玄米入り)

おつまみ

ドリンク、デザート

コース料理(4名~要予約)

 

 

【老神温泉 東明館の感想】

客室数は22ということで思ったよりも小ぶりな宿でした。

日帰り客も方が多そうですが、浴室はやや小さめなので空いている時を狙って出かけたいです。

 

レストランではやっぱり餃子は外せないですね。

車でなければ、湯上りに餃子とビールなんて最高なんじゃないかと思います(^^♪

お風呂に入らなくても食事だけしていくファミリーも多そうでした。

 

泉質 ★★★★ 4.0

お風呂の雰囲気 ★★★★

清潔感 ★★★★★ 4.2

食事の味 ★★★★ 3.9

接客サービス ★★★★ 4.2

 

⇒「老神温泉 ぎょうざの満州東明館」をインターネットで予約する

 

 

【老神温泉 東明館 温泉情報】

◆お風呂

男女別大浴場 内湯各1 露天風呂各1

◆源泉 H24.11月の分析書

源泉名 老神温泉「3号泉」泉温55.6度 湧出量 125L/分(動力揚湯)
泉質:単純硫黄温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)pH8.4
蒸発残留物 570mg/kg 溶存物質(ガス成分を除く)560mg/kg 成分総計560mg/kg
メタケイ酸65mg,遊離二酸化炭素ガス-mg/kg
硫化水素イオン5.7mg,遊離硫化水素ガス0.3mg/kg
態様:源泉かけ流し、加水・加温なし、塩素消毒なし

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【老神温泉周辺の関連記事】

沼田市 南郷温泉 しゃくなげの湯 日帰り入浴

片品村 丸沼温泉 環湖荘 宿泊

片品村 尾瀬かまた宿温泉 梅田屋旅館 宿泊

川場村 川場温泉 ホテル田園プラザかわば [旧・ホテルSL] 日帰り入浴

群馬県の混浴のある温泉

栃木県日光市 奥日光湯元温泉の宿

ブログ掲載 群馬県の温泉

群馬県の源泉かけ流しのある温泉


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





(このページの閲覧者は 905 人です,本日は 4人です)

老神温泉 ぎょうざの満州 東明館 日帰り入浴 & 食事 ★★★+」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。秘湯宿さんがラーメンのレビューしてるなんてなんか新鮮です。細めのストレート麺とか^_^ このチェーン店、中野の店何度か行った事あります。ここで素泊まりしてみたいです。

  2. kaoruuk 様 

    こんにちは。

    確かに温泉旅館でラーメンが出ることはほとんどないので、新鮮かもしれませんね^^
    旅行先でラーメンを食べる時にはラーメンレビューを参考にするので、自然とラーメン用語が身についてしまっているかもしれません。

    ぎょうざの満州は埼玉だけでなく、東京西部もたくさんお店があるのですね!

    東明館はお湯も良いので、ラーメン好きなら一石二鳥の宿ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo