鉄輪温泉 かんな和別邸 宿泊 その1 お部屋編 ★★★

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b19

大分県別府市にある鉄輪温泉「割烹旅館 かんな和別邸」の宿泊レポートお部屋編です。

最終更新日  2016/11/29 訪問日  2016/9月中旬

【鉄輪温泉 割烹旅館 かんな和別邸】基本情報

かんなわおんせん かっぽうりょかん かんなわべってい

住所:〒874-0844 大分県別府市火売1
TEL:0977-27-7880
公式サイト

【宿泊料金】

1泊2食付 23,850円~42,850円 お一人様〇 素泊まり× 湯治対応× 自炊×

口コミ総合評価:楽天トラベル4.75点、じゃらん4.7点/5.0点

【かんな和別邸はこんな温泉旅館です】

◆鉄輪温泉の中心部にある全室離れ6室のみの隠れ家的宿
◆全室かけ流しの温泉付
◆海鮮モノと精肉店直営のお肉が自慢の宿


[スポンサーリンク]








→「鉄輪温泉 割烹旅館 かんな和別邸」のお食事情報はその2お食事編へ 

→「鉄輪温泉 割烹旅館 かんな和別邸」の温泉情報はその3お風呂編へ 

 

【日帰り入浴】

入浴のみ不可
昼食付プラン・夕食付プランあり

アクセス

◆車
大分道「別府IC」より7分。又は「別府湾スマートIC」より10分。
ドラぷら
◆電車
JR日豊本線「別府駅」西出口から亀の井バス「鉄輪行き」で約25分「鉄輪」下車、徒歩2分。
Yahoo!路線情報
◆高速バス
福岡・北九州⇔鉄輪口高速バスあり
亀の井バス時刻表大分交通バス時刻表西鉄バス時刻表九州横断バス時刻表
楽天トラベル高速バス予約

地図

【鉄輪温泉 かんな和別邸 宿泊 その1 お部屋編】

 

「鉄輪温泉」は、別府市の中心部から北へ5キロ、「地獄めぐり」の起点となるエリアです。

湯けむりの上がる街並みと貸間と呼ばれる格安の素泊まり宿が集まる

別府八湯でもっとも別府らしい温泉街です。

 

今回の旅行では最終日だったので、

〆に奮発しようとバイキングのある大型ホテルを除外しました。

かけ流しの温泉と料理が抜群に美味しい宿を探していたところ、

全6室かけ流しの温泉付で料理自慢の宿「かんな和別邸」がヒットしたので決定しました。

今回の九州の旅では一番奮発しました(^o^)

 

「かんな和別邸」は、「豊後牛まるひで」という精肉会社が経営する宿の一つで、

すぐ道路の向かいには「黒田や」という旅館も同系列です。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b1

場所は、九州横断バス・亀の井バス「鉄輪口」バス停のすぐ裏にあります。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b2

バス停から路地を入って徒歩で2分。

看板がなければお金持ちの邸宅のような雰囲気です。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b53

入口も「割烹旅館」らしい和風の門構え。

 

駐車場に車を停めると中から従業員さんが2人お迎えに出てきました。

仲居さんは着物、受付対応の女性は制服です。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b57

駐車場から門をくぐると小路があり奥に宿の入口があります。

京都の裏路地のような雰囲気があります。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b55

玄関に入ると吹き抜けのロビー。

小さなフロントはありますが、奥のテーブルセットでお茶を頂きながら記帳です。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b56

玄関に鉄瓶とおしぼり。

お茶室付の客室もあり、「割烹旅館」なのだと実感します。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b3

お茶とお茶請け。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b46

テーブル側から見るとこうなっています。

割烹旅館らしく、ロビーの奥が厨房です。

館内も旅館というより接待等で利用される割烹といった雰囲気でした。

 

記帳を終えて部屋に案内してもらいました。

 

【かんな和別邸のプラン】

 

今回利用したプランは、

割烹懐石「匠の膳」 露天風呂と内湯付き~お部屋おまかせ

平日1泊2食付 1名利用 39,850円(税込)でした。

 

一人泊なので若干お高めですが、2名利用の場合には30,250円となります。

 

プランは料理の内容によって値段が違います(以下はお部屋お任せの場合)。

今回利用した「匠の膳」は真ん中のプランでした。

「恵の膳」 2名利用 税込24,850円~

「匠の膳」 2名利用 税込30,250円~

「華の膳」 2名利用 税込40,850円~

関鯵姿造りと極上豊後牛ステーキ付き創作懐石 2名利用 32,450円~

関鯵姿造りと極上豊後牛すき焼き付き創作懐石 2名利用 32,450円~

 

客室は全室離れ形式ですが、「かえで」と「もみじ」が広い特別室です(ただし内湯のみ)。

「けやき」「さざんか」「ぼたん」は露天風呂も付いています。

「かえで」だけ洋室もあります。

「かえで」はフロントに近いのでバックヤードの音が気になるという意見もあるようです。

ネットのプランでは「かえで」と「もみじ」だけ選べるようになっています。

 

「かえで」 6畳+6畳+洋間+ツイン/檜風呂(内湯)

「もみじ」 10畳+10畳+茶室/檜を施した石風呂(内湯)

「くすのき」 4.5畳+10畳/檜風呂(内湯)

「けやき」 10畳+広縁/風呂+露天風呂

「さざんか」 4畳+12畳/風呂+露天風呂

「ぼたん」 5畳+10畳+広縁/風呂+露天風呂

⇒各客室の様子は公式サイトへ

 

客室はロビーを囲むように2部屋の並び×2室、1部屋ずつ×2室と離れになっています。

滞在中にロビーでくつろぐほどのスペースはなく、

他のお客さんと逢うことがあるとすればロビーの奥にある貸切風呂に向かう時だけです。

 

自室の露天風呂に入りながら隣の窓から声はしましたが、

実際にはお客さんと顔を合わせることはありませんでした。

 

【かんな和別邸 「けやき」和室10畳 内湯・露天風呂付 】

 

今回はお部屋お任せプランでしたが、

備考の欄には図々しくも「けやき」の部屋が良いと記入しておいたところ、希望が通りました(*^_^*)

 

「けやき」は玄関入って右の通路の一番奥にあります。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b50

ロビーから部屋に向かう通路には器が展示されていました。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b5

ガラス戸を開けると「けやき」の入口。

隣りの「もみじ」と隣接していますが、部屋の入口は通路が別なので離れています。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b17

客室の入口は広めの玄関。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b19

和室10畳間と広縁・トイレ、左側に洗面台、お風呂があります。

テレビ、エアコン、冷蔵庫完備。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b23

奥から見るとこうなっています。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b25

床の間のお花。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b21

テレビの横のお茶セット。

あらかじめ冷水ポットも置いてあります。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b22

お茶の筒、お茶がら入れ、お茶入れは全て桜の木の皮でできていました。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b24

便箋の入った入れ物も漆器です。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b28

広縁もゆったりした造り。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b59

窓の外はミニ庭園と竹林。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b29

広縁にある棚はお茶室仕様で水道の蛇口がついています。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b44

欄干もお茶室風。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b31%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b32

広縁の奥には中型の冷蔵庫、中には有料ドリンクが入っています。

ソフトドリンクは350円、瓶ビールは850円。

館内には自動販売機はありませんが、ルームサービスがあります(22:00まで)。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b34

広縁の脇にはウォシュレットトイレ。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b27

部屋に戻ってクローゼットには浴衣セットと金庫。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b26

浴衣と足袋靴下。

 

【かんな和別邸 「けやき」の客室風呂】

 

さてさて、気になる客室のお風呂はどうなっているかな?

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b16

浴室入口には脱衣スペース。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b61

洗面台。

ドライヤーと化粧水が置いてあります。

夏場で露天風呂は蚊が多いかと思い、蚊取りマットを持ってきました^^

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b14

タオルとアメニティの入った巾着。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b15

巾着の中には歯ブラシ、ハンドタオル、部屋ブラシ、コットン、綿棒、髪留めのゴムが入っていました。

アメニティは巾着ごとお持ち帰りできます。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b62

洗面台から硝子戸をあけると内湯と露天風呂があります。

内湯は1~2人サイズ。

浴槽は縁が桧で中は石造りです。

 

かきまぜ棒が置いてありますが、お湯は表面が43度くらいあって結構熱めです。

下の方は少しぬるかったので、かき混ぜると42度くらいになりました。

 

鉄輪温泉らしいうっすらと青みがかっていて塩気のあるさっぱりとしたお湯。

ほんの少しですがぬるすべして、鮮度もなかなか良かったです。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b7

露天風呂は2~3人サイズでやや大き目。

内湯と隣同士でも湯口は別でかけ流しです。

客室のお風呂はそれほど大きくないですが、お湯は大浴場(貸切露天)よりも良かったです。

*泉質はその3お風呂編でご紹介します。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b12

露天風呂は4畳半くらいのスペース。

竹垣に囲まれていて小さな庭園風になっています。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b10

竹垣の向こうには竹林。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b8

隣りは「もみじ」の客室。

「もみじ」は広い部屋なので、家族連れの声が聞こえていました^^

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b45

お布団を敷いたところを広縁側から撮影。

正面奥が入口で、その右の襖がお風呂の入口です。

1人で10畳だと意外とゆったり使えます。

 

ただ、2食とも部屋食なのですが、15分前に用意すると言われ、

食事の前に待っていなければならないのが面倒でした。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b43

「かんな和別邸」は向かいにある「黒田や」と同じ経営なので、

「黒田や」のお土産5%割引、ドリンク半額、日帰り入浴無料券をもらいました。

結局使いませんでしたが・・・。

 

予約をした時には知りませんでしたが、他にも

別府温泉「ホテル鉄輪」、「眺望の宿しおり」、由布院の「ゆふいんホテル秀峰館」、「旅亭 田乃倉」、「なな川」、「湯布院ガーデンホテル」、久住の「ザ ・ガンジーホテル&リゾート」、「ガンジー牧場」、日出町の「的山荘」等も系列にあります。

「かんな和別邸」の2日前に「ザ・ガンジーホテル&リゾート」に宿泊したらパンフレットが置いてあったのでした。

%e9%89%84%e8%bc%aa%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%aa%e5%92%8c%e5%88%a5%e9%82%b8-%e9%83%a8%e5%b1%8b42

部屋に置いてあった案内の中には精肉店のお取り寄せ品が入っていました。

サーロインステーキ180gで1枚3,000円なので100gあたり1,666円。

黒毛和牛としては意外と安いです。

 

お部屋の紹介は以上です。

 

【かんな和別邸 お部屋の感想】

 

ここからはちょっと辛口です。

改めて写真を見ると良い宿なのかなという気もしますが、

到着した時からあまりワクワク感がなく、チェックアウトまでそんな感じでした。

 

泊まるための旅館というよりも接待のための料亭という雰囲気だったせいかもしれません。

お客さんは家族連れが多かったようですが(実際には姿を見ていません)、

雰囲気的にはバブル期のおじさんが利用してそうなイメージの宿です。

 

敷地の中は緑に囲まれていて静かですが、

鉄輪温泉街の中心部にあるので秘湯情緒はあまり感じられません。

これは想定内なのですが。

 

次に、和室の部屋はしつらえは良いですが、全体的に古い感じです。

窓から見える庭も部屋より高い位置にあるからか、

昼間でもあまり陽が射さず、陰気な雰囲気でした。

室内も古い家屋の臭いが籠っていて、お香も炊いていないのが不思議でした。

ずっと中にいると慣れてしまって気付かないのかもしれません。

逆にお香の臭いに文句を言うお客さんがいたとか。

 

あとは、夜から雨が降り始めたのですが、屋根がトタンなのか雨音がかなり響きました。

 

一番残念に感じたのは部屋でのセッティングがちょっとがさつな感じがしたことです。

食事の際に椅子やおしぼりの位置がずれていたり、

ほかにもアレレと思うことがありました。

 

お風呂もかけ流しで料理も美味しいですが、

別府で少し高い宿ならば当たり前なので、

もう少し値段に見合った気分にしてくれる演出が欲しかったです。

 

帰りには支配人と仲居さんが国道まで出て車の見送りをしてくれたり、

荷物を整理したり写真を撮りたいと言うとずっと待っていてくれたり、

接客自体はとても丁寧でした。

 

ただ、私が謎の一人旅に見えのか、客の雰囲気から察して会話をするというのがありませんでした。

私も要望を出さない方なのでなすがままに過ごしましたが、

チェックインの際にもあまり説明や宿のアピールがなく、

何か質問すれば答えてくれるという感じでつまらなかったです。

 

なので、少しわがままなお客さんの方が居心地がいいのかなと感じました。

そういう控えめな接客がおじさん向きなのかなと勝手に思いました。

 

 

部屋の広さ★★★★4.6

設備★★★★4.5

アメニティ★★★★4.4

宿の雰囲気★★★★4.2

清潔感★★★★4.3

接客サービス★★★★4.2

 

【割烹旅館 かんな和別邸 宿情報】

チェックイン/チェックアウト 15:00~19:00/~11:00

全6室 離れ(客室はすべて1階)

クレジットカード〇

携帯電話送受信〇 wifi〇(旅館のものではなく自前の電波)

売店なし(向かいの「黒田や」へ 8:00~21:00)

出張マッサージ 受付22:00まで 4,200円(40分)

フロント 5:00~24:00(緊急時を除く)

 

別府八湯 鉄輪温泉 かんな和別邸 宿泊予約サイト

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

 

→「かんな和別邸」宿泊レポ お食事編  →お風呂編 

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



 

【別府鉄輪温泉周辺の関連記事】

別府市 鉄輪温泉 おすすめの宿

別府市 鉄輪温泉 山荘 神和苑 偵察

鉄輪温泉 共同浴場 渋の湯 & 鉄輪温泉街

鉄輪温泉 鉄輪むし湯

別府市 鉱泥温泉 日帰り入浴&坊主地獄見学

別府温泉 ホテルうみね 宿泊

別府温泉 竹瓦温泉

別府八湯 観海寺温泉 潮騒の宿 晴海 宿泊

別府八湯 観海寺温泉 いちのいで会館 日帰り入浴&ランチ

別府八湯 明礬温泉 岡本屋旅館 宿泊

明礬温泉街 岡本屋売店

別府八湯 明礬温泉 湯屋えびす(ゑびすや旅館)日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 共同浴場 鶴寿泉

別府八湯 明礬温泉 旅館みどり荘 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 奥みょうばん山荘 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 別府温泉保養ランド 日帰り入浴

別府八湯 明礬温泉 明礬湯の里 日帰り入浴

別府三大秘湯 鶴の湯(野湯)

大分空港 別府温泉の足湯オープン!

「九州温泉道 88湯」対象施設の記事一覧

「別府八湯温泉道」対象施設の記事一覧

 


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 355 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です