姥湯温泉 桝形屋 宿泊 その1 お部屋編 ★★★★★

枡形屋102

山形県米沢市の山あいにある秘湯の一軒宿「姥湯温泉 桝形屋」の宿泊レポートです。

最終更新日 2016/2/10 訪問日 2014/5月下旬

【姥湯温泉 桝形屋 】

うばゆおんせん ますがたや

住所:〒992-1303 山形県米沢市 大沢姥湯1
TEL:0238-35-2633
公式サイト日本秘湯を守る会

期間限定営業 です(4月下旬 ~ 11月上旬)

【宿泊料金】

1泊2食付 12,000円~14,400円 お一人様〇 素泊まり〇 湯治対応× 自炊×
1泊朝食付  11,880円~ 素泊まり8,640円~

桝形屋の口コミ総合評価:楽天トラベル4.8点、るるぶトラベル4.3点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆本物の秘湯を経験したい
◆絶景露天風呂に入りたい
◆にごり湯が好き


[スポンサーリンク]








→「姥湯温泉 桝形屋」お食事情報はその2お食事編へ

→「姥湯温泉 桝形屋」温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:9:30 ~ 15:30
料金:大人600円 小人300円
*露天風呂のみ利用可
個室休憩・昼食対応あり(要予約)

アクセス

◆車
東北自動車道福島飯坂ICより国道13号線、板谷経由33km、約70分。
ドラぷら
◆電車
JR東北新幹線「福島駅」乗換・JR奥羽本線米沢行「峠駅」下車、8キロ徒歩2時間、宿泊客のみ送迎あり(要予約)。
Yahoo!路線情報
米沢駅からタクシーで1時間、約1万円。峠駅からはタクシーが拾えるのか不明です。
◆高速バス
楽天トラベル高速バス予約簡単予約&決済 バスぷらざ

地図

【姥湯温泉 桝形屋 宿泊レポ その1 お部屋編】

姥湯温泉(うばゆおんせん)枡形屋(ますがたや)は、

吾妻連峰の山形県側、標高1,300mの一軒宿です。

 

秘湯といえば枡形屋!絶景露天風呂といえば枡形屋!

そのくらい、秘湯ファンには人気のある温泉です。

 

ただ、20年前に宿泊した母いわく、

「裸電球で料理もイマイチ」

とあまり評価は宜しくありませんでした。

 

でも、一度は行っておかないと秘湯ファンを名乗ることはできない温泉なので、

宮城から少し足を延ばして一泊してきました。

枡形屋2

東北道「福島飯坂IC」から国道13を1時間弱ほど走ると看板が出てきます。

姥湯・滑川五色温泉は途中まで同じ道。

*東北道から来る場合、飯坂ICの周辺以降、コンビニもガソリンスタンドもないので注意です。

枡形屋3

最寄駅JR奥羽線「 峠駅」の手前で徐行する山形新幹線

高架でない線路を走る新幹線はなかなか新鮮でした。

 

峠駅からはほとんど舗装されていない林道のような山道を10キロ近く走ります。

途中は猿の軍団がお出迎え。

手前約3キロくらいの道は枡形屋のための道路と言っても過言ではなく、

ガードレールもない崖っぷちの狭い道路でカーブミラーも少なめ。

宿がなければ車両通行止めにしてもおかしくないくらいの危ない山道でした。

枡形屋108

これが噂のスイッチバック。

以前はスイッチバックだらけだったようですが、現在はここ一カ所のみ。

枡形屋107

チェックイン&アウト時にすれ違う日帰り入浴のお客さんの車との応対が大変でした。

数10m前後すればギリギリ2台はすれ違えるスペースはあるのですが、

1台でも右往左往すると収拾がつかなくなります^^

帰りは休日だったので、14台もすれ違い、女性や年配の運転手は苦戦していました。

枡形屋6

しばらくすると、写真で見慣れたような山肌が見えてきて

枡形屋7

あと500mの看板

枡形屋11

ようやく駐車場に到着。

急に気温が高くなったせいか、目つぶしのような虫が大量にいて大変でした。

枡形屋9

ふもとは日中34度越えにもかかわらず、駐車場前にはこの残雪。

枡形屋13

駐車場からは吊り橋を渡り坂を上って歩くこと10分かかります。

カバンの中身を整理して、最低限の手荷物で宿に向かいます。

枡形屋12

吊り橋の下は豪快に流れ落ちる滝

枡形屋14

渓流の斜面には大量の土嚢。

渓流の流れが変わったら、宿ごと流されてしまいそう。

枡形屋104

途中に見える小さな建物は自家発電所?

現在も自家発電オンリーで営業しています。

枡形屋16

崖の斜面にはそこらじゅうに湧水が。岩が赤く染まっているのはミネラルのせい?

枡形屋57

振り返ると吊り橋と彼方に駐車場が。遠くへ来たものだ^^

枡形屋18

断崖絶壁の山肌を背に宿が見えてきました。

 

通路には「落石注意」の看板がいくつかあり、

道中の細道を自分で運転してくると、よくぞこんな山奥に旅館を建てたものだと感心します。

 

枡形屋102

玄関前から見える景色。

奥の崖から吾妻連峰に向かう登山道があります。

 

 

7~8年前の秘湯ロマンで見た時には、

あの吊り橋から籠とロープだけの滑車でお客さんの荷物を引き上げていて、

しかも裸電球だけの館内が映されており、

こんな秘湯が現代にもあるのかと驚愕しましたが、

着いて驚き、建物が立派過ぎる!というのが第一印象でした。

2008年頃に建て替えられたそうです。

枡形屋21

枡形屋玄関

入ってすぐ右側が帳場。ご主人がいました。

枡形屋58

左は休憩室&読書スペース

喫煙はここと混浴露天風呂前に灰皿が置いてありました。

 

自動販売機もフロント横に1台あり、価格も定価+αで良心的。

ビールはあったか不明ですが、20:00までならば部屋からオーダーできます。

枡形屋53

客室の廊下。

約7か月間の期間限定営業ですが、ピカピカに磨き上げられています。

枡形屋54

今回のお部屋は1階

枡形屋22

館内見取り図

客室は定員2名~3名で15室、全45名収容可能、

1階はフロントと食事処、内湯は2階にあり、露天風呂の入口も内湯の横にあります。

 

枡形屋25

部屋に入ってすぐ、ウォシュレットトイレにまず驚き!

全客室にトイレがあるだけでなく、全てウォシュレット!

これで秘湯と言っていいのかというくらい。

やっぱり近年に建て替えができた宿は強い。

枡形屋24

隣には温水も出る洗面台。

この水道水は山の水なので、そのままでもとても美味しいです!

枡形屋23

お部屋は8畳間。3人ではやや狭いですが、お風呂回りに忙しいので特に問題なし。

部屋の鍵は2つあり、相方が出入りできなくなる心配もなし。

枡形屋79

お茶セットも立派。

冷水ポットだけでなく、自家発電なのに電気ポットまである事に驚き。

省エネ第一の宿だと思っていたので、かなり衝撃でした。

20年前からタイムスリップしてきた感覚です^^

枡形屋98

お茶請けは米沢の甘いお煎餅「吾妻」

これは美味しかったので売店で買って帰りました。

枡形屋80

ファンヒーター

枡形屋82

床の間に金庫と液晶テレビ。

床の間にどーんと置いてあるということは、金庫とテレビは後から追加したのかな・・・。

 

テレビはBS経由だそうですが、普通に見れました。

金庫は貴重品を入れても露天風呂巡りで鍵を失くすor錆びさせるといけないので、

カギはフロントに預けてくださいということでした。

ドコモの携帯電波は部屋の中でも3本立っていました。

wifiは当然ながらNG

枡形屋83

荷物が散乱していますが、テーブルはクローゼットの下のスペースに収納され、

枡形屋78

布団を敷いても狭くなり過ぎないように工夫されています。

 

食後も食器洗浄機で処理しており、

山奥にもかかわらず合理化されている宿なのだなぁと感心しました。

枡形屋55

部屋の窓から右側を見た景色

真下は通路ですが、窓の下1/3がすりガラスになっているので人の往来は見えず、

正面の山肌と左右の山の景色、眼下の渓流が少しだけ見えます。

枡形屋81

翌朝、左側に見えた景色。朝焼けに飛行機雲。

 

【姥湯温泉 桝形屋 お部屋の評価】

山奥なのに十分すぎる立派な設備&新しくてとても綺麗なので、

文句のつけようがありませんでした。

これで1泊15,000円しないとなると、

平地にある宿は怠慢ではないかと思ってしまうくらい。

資金力と先行投資のタイミングなのか。

温泉ファンは宿にたくさんお金を落として行って欲しいと思いました。

 

部屋の広さ ★★★★4.0

宿の雰囲気 ★★★★4.5

居心地の良さ ★★★★4.6

清潔度 ★★★★4.7

サービス ★★★★4.5

 

【姥湯温泉 桝形屋 宿情報】

チェックイン/チェックアウト 15:00~/~10:00

クレジットカード×

携帯電話送受信△ wifi×

エレベーター× バリアフリー×

 

姥湯温泉 桝形屋 ここから予約できます

 

→お問合せの前に*ネットでの宿泊予約が初めての方へ

*宿に直接予約・日本秘湯を守る会web予約以外での予約の場合、日本秘湯を守る会のスタンプ押印サービスはございませんのでご注意ください。

 

→「姥湯温泉 桝形屋」 宿泊レポ その2お食事編

→「姥湯温泉 桝形屋」 宿泊レポ その3 お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。

 



【米沢市周辺の関連記事】

米沢市 滑川温泉 福島屋 日帰り入浴

米沢市 五色温泉 宗川旅館 日帰り入浴

米沢市 奥白布 新高湯温泉 吾妻屋旅館 日帰り入浴

米沢市 白布温泉 東屋旅館 日帰り入浴

米沢市 白布温泉 西屋旅館 日帰り入浴

米沢市 米沢牛専門店 登起波

山形市 蔵王温泉 上湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 下湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 川原湯共同浴場

山形市 蔵王温泉 大露天風呂 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 蔵王国際ホテル 宿泊

山形市 蔵王温泉 五感の宿つるや 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 おおみや旅館 日帰り入浴

山形市 蔵王温泉 湯の花茶屋 新左衛門の湯 日帰り入浴&食事 

ブログ掲載 山形県の秘湯


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 更新履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの訪問者は 6,531 人です, 本日の訪問者は1 人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です