藤七温泉 彩雲荘 宿泊 その1 お部屋編 ★★★★

藤七温泉 彩雲荘4

最終更新日 2015/5/10 訪問日 2014/8月中旬

【藤七温泉 彩雲荘 】基本情報

はちまんたい とうしちおんせん さいうんそう

住所:〒028-7302 岩手県八幡平市松尾寄木北の又
TEL:090-1495-0950
公式サイト日本秘湯を守る会宿紹介ページ

期間限定営業:4月下旬~10月下旬

⇒「藤七温泉 彩雲荘」へのアクセス&宿泊予約はこちらのページへ

【宿泊料金】

1泊2食付 11,000円~13,000円  お一人様〇 素泊まり× 湯治対応△ 自炊×
*繁忙期は1,000円~2,000円UP *リピーター割引3,000円あり(繁忙期を除く平日)

彩雲荘の口コミ評価:google 4.4点/5.0点

【こんな人におススメ】

◆日本秘湯を守る会のファン
◆成分の濃いにごり湯が好き
◆野趣あふれる露天風呂に入りたい
◆八幡平登山・ハイキングの基地に


[スポンサーリンク]








→「藤七温泉 彩雲荘」お食事情報はその2お食事編へ

→「藤七温泉 彩雲荘」温泉情報はその3お風呂編へ

 

【日帰り入浴】

営業時間:8:00~18:00
料金:大人500円 小人300円
大広間休憩 1,140円(入浴料込)

 

【藤七温泉 彩雲荘 宿泊レポ その1 お部屋編】

藤七温泉は標高1,400m、八幡平登山口のすぐ手前にある

東北一の標高にある温泉宿です。

 

湯畑のように点在する野趣あふれる混浴露天風呂と、

濃厚な硫黄泉のにごり湯は東北随一と言われる秘湯の温泉宿です。

 

宿の前を走る八幡平アスピーテラインは冬季閉鎖されるため、

藤七温泉も期間限定営業となります。

 

今回はお盆過ぎの平日、トイレのない本館2階の部屋で

1泊2食付 税込14,190円(1人利用)でした。

 

登山客が多い宿なので、GWや登山シーズン中(梅雨明けから9月、紅葉時期)は料金がアップします。

藤七温泉 彩雲荘1

北東北温泉巡り5泊6日の中で、唯一晴れていた初日。

八幡平も夏の終わりが近い雲の景色でしたが、

山の景色を楽しみながらドライブできました。

 

東北道からだと「松尾八幡平IC」で下車し、

松川温泉~藤七温泉~蒸ノ湯温泉後生掛温泉~玉川温泉と通り沿いを湯めぐりできます。

もっと欲張れば、田沢湖周辺まで下り、国見温泉乳頭温泉郷も視野に入りますね^^

盛岡から路線バスも出ており、各温泉前に停車するので、

電車+バスでも、1週間がかりで湯巡りできるエリアです。

 

藤七温泉 彩雲荘2

八幡平の山頂を目指して登山口すぐ手前に「藤七温泉」があります。

藤七温泉 彩雲荘3

山の上とはいえ、メインストリートに面しているので、

外見からはそれほど秘湯というイメージはわかないですね。

大き目の山小屋のような佇まいです。

藤七温泉 彩雲荘4

入口

右側の通路を奥へ行くと温泉の入口があります。

藤七温泉 彩雲荘100

「東北一高所の天然温泉です」とあります。

大きな鐘がぶら下がっていますが、滞在中は鳴りませんでした^^

藤七温泉 彩雲荘43

ちょっとピンボケしてしまいましたが、

フロントは売店兼食事処にあります。

かなりB級テイストな雰囲気。

藤七温泉 彩雲荘11

館内の見取り図

フロントの2階が本館(トイレ共同)、本館の奥に増築された新館(トイレあり)が6室あります。

今回宿泊した部屋は2階本館の客室です。

藤七温泉 彩雲荘25

廊下には宿泊客のコメントが書かれた短冊がありました。

中には気合が入ったイラスト入りのものも。

藤七温泉 彩雲荘37

有名人のサイン。一つは神奈川県知事の黒岩さん。他は読めなかった^^

藤七温泉 彩雲荘21

階段の手前にテレビのある談話室と山岳系の雑誌が置かれたスペース

藤七温泉 彩雲荘20

部屋に冷蔵庫はなく、ティーバッグのお茶だけですが、自販機は揃っています。

藤七温泉 彩雲荘17

階段を上がるとコインロッカー

部屋に金庫はないので、宿泊中の貴重品はここに預けるようにとのことでした。

1回目は100円返却ありで、2回目からはなしと書いてありましたが、

どういうシステムなのかよく分からず、結局預けませんでした。

藤七温泉 彩雲荘19

横には浴衣の特大と大が置いてありました。

部屋には基本的に中しかないのか、大きめのサイズはセルフサービスでということのようです。

部屋数が多い割には家族経営のようなので、

人手は省エネということなのかな。

藤七温泉 彩雲荘18

本館客室の廊下

藤七温泉 彩雲荘6

給湯場所と共同トイレ(右奥)があります。

トイレはウォシュレットでした。

右奥の窓からは、露天風呂の景色が見えました。

藤七温泉 彩雲荘5

今回宿泊した部屋。

ドアがチープですね。

昭和の湯治宿って感じです。

ここだけなぜか、客室の横に部屋名のお花の写真がありませんでした^^

藤七温泉 彩雲荘7

部屋の内部

4畳半だったか5畳だったか、部屋は狭いです。

床の間に鏡台とタオル掛け、ゴミ箱があります。

掃除はきちんとしてありますが、ハイシーズンの一人泊はコスパが悪いです。

藤七温泉 彩雲荘8

一応クローゼットはあり、浴衣セットとタオルが入っています。

アメニティは何もなかったような。ひょっとすると歯ブラシはあったかも。

いつも自前の物を使っているので、あってもなくても覚えていなかったりします。

藤七温泉 彩雲荘9

お茶セット。煎茶のティーバッグのみ。

藤七温泉 彩雲荘10

お茶請けはもろこしと黒胡椒入りしいたけ茶。

食べるのを忘れたので、味は分かりません。

 

窓の外は裏庭の駐車場でした。

 

温泉に出かける前に、広くて分からなそうなのでクリアファイルでチェック。

 

藤七温泉 彩雲荘15

八幡平の登山客が多いので、山の情報が豊富です。

季節の花の写真もありました。

 

外の混浴露天風呂は湯あみOKということで、売店をチェックしに。

藤七温泉 彩雲荘84

12月にはリニューアルされるはずの秘湯の会の本の在庫がまだ売っています。

藤七温泉 彩雲荘34

真っ黒な温泉たまご

藤七温泉 彩雲荘35

湯の花

藤七温泉 彩雲荘36

ネーム入りタオル

藤七温泉 彩雲荘33

バスタオルでできた湯浴み

これだと薄手なので、手持ちのでいいやと思い、買いませんでした。

藤七温泉 彩雲荘86

なぜか三角笠まで。

雨の日は露天でこれをかぶるのかな。

彩雲荘 館内&客室の動画

 

【藤七温泉 彩雲荘 お部屋の感想】

期間限定営業の山の宿なので、部屋の広さや設備、アメニティは期待できません。

今回は共同トイレでもお風呂に近い方が良いということで本館にしましたが、

想像していたよりも狭くて質素な造りなので少しがっかりしました。

 

 

以前、父が別館に泊まりましたが、綺麗でとても快適だと言っていたので、

別館の方がおすすめだと思います。

 

 

 

ピークシーズンの一人泊は高くつきますが、

平日や夏のピークシーズンを外せば、

2,000円割引のクーポンを利用できます(公式サイトにあります)。

さらに、リピーターの場合には、次回から3,000円引になります。

(直接予約に限ります)

 

接客自体は特に悪いと感じることはありませんでした。

基本的に家族経営で人手を最小限に抑えようとしているためか、

セルフサービスの部分が多いので、

そのことを覚悟して行けば特に不満はないと思います。

 

お風呂自慢の宿なので日帰りでもいいかなと思いましたが、実際に宿泊してみると、日帰り客のいない静かな時間帯にゆっくり入浴できるのは宿泊客の特権だと思います。

 

なので、やっぱり次回も宿泊すると思います!

 

部屋の広さ★★★3.5

清潔感★★★3.8

館内の雰囲気★★★3.8

アメニティ★★★3.5

サービス★★★★4.0

コスパ★★★3.6

 

⇒「藤七温泉 彩雲荘」をインターネットで予約する

 

→「藤七温泉 彩雲荘」宿泊レポ その2お食事編

→「藤七温泉 彩雲荘」宿泊レポ その3お風呂編

 

*ブログの内容は掲載時の情報です。

基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。



【藤七温泉周辺の温泉関連記事】

秋田県鹿角市 蒸の湯温泉 ふけの湯 日帰り入浴

岩手県八幡平市 松川温泉 松楓荘 日帰り入浴

岩手県 八幡平市 松川温泉 峡雲荘 日帰り入浴

岩手県八幡平市 松川温泉 松川荘 日帰り入浴

秋田県鹿角市 後生掛温泉 日帰り入浴

秋田県大館市 日景温泉 日帰り入浴

岩手県の混浴のある温泉

岩手県の「日本秘湯を守る会」の会員宿

ブログ掲載 岩手県の秘湯レポート


[スポンサーリンク]




ブログ掲載の温泉 都道府県別
北海道 道南 道央 道北 道東
東北 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県
関東 栃木県 群馬県 埼玉県 茨城県 千葉県 東京都 神奈川県
甲信越 山梨県 長野県 新潟県
北陸 富山県 石川県 福井県
東海 静岡県 愛知県 岐阜県 三重県
近畿 滋賀県 京都府 奈良県 和歌山県 大阪府 兵庫県
中国 岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県
四国 徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州 福岡県 佐賀県 大分県 熊本県 長崎県 宮崎県 鹿児島県
沖縄

 

TOP 入湯履歴 グルメ&観光 YOUTUBE温泉動画
日帰り温泉 にごり湯 混浴のある温泉 温泉グッズ

「日本秘湯を守る会」、源泉かけ流しの日帰り入浴・宿泊の口コミが気になったら、「秘湯宿.com」で検索♪

>>「日本秘湯を守る会」の会員宿 全国一覧

>>全国の源泉掛け流しのある温泉

食事もおいしい「日本秘湯を守る会」会員宿 ご飯も美味しい厳選宿のランキングを更新しております♪





このエントリーをはてなブックマークに追加
(このページの閲覧者は 166 人です,本日は 3人です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です